女を口説き落とす

出会い系アプリで女と初めて会う時のベストな待ち合わせ場所と注意点とは

出会い系 待ち合わせ

ダイスケ
「出会い系で女と初めて会う時の待ち合わせ場所ってどこがいいんだろう?」

「出会い系で女の方から待ち合わせ場所を指定して来たけど、これって怪しくない?」

そんな疑問を持つ男性も少ないくないかと思います。

出会い系アプリで女と初めて会う時の待ち合わせ場所選びで重要なポイントは大きく2つあります。

1つは自分にとって「セックスするのに都合がいいかどうか」。

出会い系の目的はセックスですから、そこから逆算して自分に都合がいい待ち合わせ場所を選ぶ必要があります。

そして、2つ目は「リスクを避ける」という点です。

待ち合わせする際のリスクとは、「業者(援デリなど)」「ドタキャン」「デブス」この3つのリスクへの対策です。

この2つを意識して待ち合わせ場所を決めるのがベストな方法となります。

ということで、今回も私の体験談も踏まえながら、出会い系アプリで女と初めて会う時のベストな待ち合わせ場所と注意点を解説します。

目次

待ち合わせ場所を決める7つのポイント

出会い系で知り合って初めて会う女と待ち合わせ場所を決める上でのポイントは以下の通りです。

  • 乗り降りする人が多い駅周辺
  • 相手の女性が出て来やすい場所
  • 近くに飲食店が多い
  • ラブホまで徒歩圏内
  • 誰でもわかるようなランドマーク的な物がある
  • 遠くから相手の女性を確認できる
  • お店まで近い(※食事する場合)

以上の7つのことを踏まえて私は待ち合わせ場所を決めていきます。

他にも「天候に左右されないために屋根がある場所」(※雨が降った場合)、「電波が入りやすい」、「ナンパやキャッチが少ない」など、細かく条件を挙げるとキリがないですが、とりあえず上記の7つを踏まえていればOKです。

では、1つずつ解説していきます。

1.乗り降りが多い駅を選ぶ

出会い系 待ち合わせ場所 駅

乗り降りが多い駅を選ぶ理由は主に2つあります。

1つは必然的に他の条件(ラブホや飲食店など)を満たそうとする場合、メジャーな主要駅しか当てはまらないからです。

東京であればラブホテル街に徒歩圏内という条件だけど、新宿、渋谷、池袋、上野など、ある程度場所が限定されます(※シティホテルありなら品川なども候補)。

そして、2つ目の理由は人が多い方が目立たないからです。

女性心理として出会い系で知り合った男性と初めて会うというのは不安と警戒心が非常に強い状態ですよね。

「もし、変な人が来たらどうしよう」

「逆切れされていきなり乱暴されたら・・・」

など、身の危険を想像するのも無理もありません。

ですので、人目が多くて、最悪、誰かに助けを呼べる主要駅周辺というのは安心感につながります。

また、駅を利用する男女が多いエリアの方が、かえって知り合いにあうリスクも回避できるので、お互い都合がいいという側面もあります。

2.相手の女性が出て来やすい駅を選ぶ

出会い系 待ち合わせ場所 駅

相手の女性が出て来やすい待ち合わせ場所を選ぶ理由は、

「ドタキャン対策」

です。

本来であれば自分にとって都合のいい場所を選ぶのがベストですが、女性が出来て来づらい場所を待ち合わせにしてしまうことで、ちょっとした不安があると、

女性
なんか遠いし行くの面倒だからバックレようかな・・・

とドタキャンに繋がりやすいんですよね。

ですので、相手が出て来やすい場所で、なおかつ自分も電車で30分~1時間以内で行けるような場所を選びましょう。

ただし、1点注意する点としては、

女性にとって出て来やすい場所=女性の自宅から近い場所

というわけではありません。

実際に私もたくさんの女性と出会ってきましたが、仕事場に近い駅を選ぶ女性もいれば、乗り換えの駅周辺がいいという女性もいます。

むしろ、自宅から近い主要駅だと友達や知り合いに会いそうで怖い、ということも多々あります。

ですので、その辺りは事前のLINEなどのやりとりでよくリサーチしてから決めるようにしましょう。

3.近くに飲食店が多い

出会い系 待ち合わせ場所 飲食店

基本的に人の乗り降りが多い主要な駅を待ち合わせ場所にする=飲食店が多いはずですので、特に問題ないでしょう。

待ち合わせ場所に飲食店が多い方がいい理由としては、をつけていた店が満席だった場合でも、すぐに代替の店を探すことが出来るからです。

週末などは人気のお店や安い居酒屋などは満席の事も多いので、その時になかなか店が決まらずに彼女と歩き回るなんて最悪ですからね^^;。

ましてヒールでも履いてたら相当機嫌悪くなる可能性大です。

折角のエッチのチャンスも台無しにしてしまいかねません。

特に出会い系やマッチングアプリで女性を落とす場合は、個室や半個室の席がベストですので、可能であれば予約しておく方が無難ですね。

4.ラブホまで徒歩圏内

出会い系 待ち合わせ場所 ラブホ

出会い系アプリで会う女であれば、ラブホに徒歩圏内で行ける待ち合わせ場所(お店)を選ぶのはマスト中のマストです。

折角のいい雰囲気もラブホまでの距離が長いと台無しですからね。

経済的にもタクシーを使わずに歩いて行ける方がいいでしょう。

これはラブホではなく、シティホテルを使う場合も一緒です。

必ず事前にラブホは検索していくつか目星をつけておきましょう。

できるだけホテルが1軒だけ孤立して存在するのではなく、数軒あるようなラブホ街がベストです(埋まっていた場合、最悪なので)。

誰でもわかるようなランドマーク的な物がある

出会い系 待ち合わせ場所 ランドマーク

待ち合わせ場所は、わかりやすい場所にするのが無難で1番間違いありません。

迷ったら駅の改札を出たところでOKです。

これなら迷いようがありません。

ただし、渋谷など人が多すぎる場所では待ち合わせどころではないため、その時は誰でもわかるようなランドマーク的な物を待ち合わせ場所にするがベターです。

例えば、渋谷ならハチ公、モヤイ像、スクランブル交差点のTSUTAYA、新宿なら新宿東口交番、アルタ前などなど。

だいたいデートの定番の待ち合わせなら大丈夫です。

出会う前にモタモタとやりとりして時間がかかっていると、

女性
なんか、段取り悪い人だなぁ・・・・

とイメージも最悪ですからね。

この後のセックスまでの展開をスムーズに運ぶためにも、待ち合わせ場所はできるだけ素早く出会えることが大切です。

遠くから相手の女性を確認できる

出会い系 待ち合わせ場所 2階

待ち合わせ場所を選ぶ際にできるだけ「遠くから相手の女性を確認できる」場所を選ぶ理由は、

デブス対策

です^^;。

理想としては待ち合わせ場所の近くのカフェの2階から、相手の女性の顔が確認できるような場所がベストですね

出会い系をやっていれば「あるある」ですが、ガチで化け物みたいな女が来て期待を大きく裏切られるときがホントにあります。

私も大相撲の「逸ノ城」みたいな女が来た時があります(あれ以来、できるだけ写メ交換を欠かさないようになりました)。

少々のブスなら私もセックスできますが、本当に無理な時は逃げるのが1番です。

早めに来て、どの角度から1番顔を確認できるかリサーチしておきましょう。

お店まで近い、またはお店の前(※食事する場合)

出会い系 待ち合わせ場所 店の前

アナタが会話があまり得意ではない、人見知り、緊張しがちな方であれば、お店まで距離が近い、またはお店の前で待ち合わせ場所にするといいと思います。

というのも、お店までの距離が長いと一緒に歩きながら初対面の女性と話すことになるので、なかなか会話の間が持たないことがあります。

それに比べてお店の中に入ってしまえば、

ダイスケ
飲み物は何にする?
ダイスケ
嫌いな食べ物ある?

など、とりあえずは会話のネタにも困りませんし、話も膨らましていきやすいですよね。

ですので、会話に自信がない男性や人見知りの男性はお店の前、または店内で待ち合わせしてもいいと思います。

ただし、店での待ち合わせは事前に写真交換していて、ある程度、ルックスがいいことがわかっている場合の時だけにしておく方が無難です。

デブスの場合、会ってしまうとお店に入らざるを得ないことになるので、安いお店やカフェなどに変更しづらくなってしまいますからね^^;

その点だけ注意が必要です。

ベストな時間帯は女性の状況によりけり。初めて会うときは相手の都合に極力合わせる

出会い系 待ち合わせ 時間

出会い系で知り合って女と待ち合わせをする際のベストな時間帯については、その女性の状況によりけりですね。

専業主婦の人妻だとお昼の時間帯が1番都合がいいでしょうし、逆に独身で昼間働いている女性であれば週末や仕事終わりの夜の時間帯がいいですよね。

お昼に会うメリットは食事代も安いですし、ラブホも料金が安いプランで休憩できるので経済的には助かります^^。

逆に夜に会うメリットはやはりお酒の力を借りることが出来るという点ですよね。

お酒を飲むと理性もぶっ飛びがちですし、お股も緩くなるので飲めるなら飲ませた方が絶対に誘いやすいです。

2回目、3回目と会うようになってセフレ状態になると、割と女性の方も信用して無理をしてでも自分に時間を合わせてくれるようになります。

ただし、出会い系で初めて会うときは自分の都合のいい時間帯を強引に決めるよりは、相手の女性が1番都合がいい時間帯で調整する方がドタキャン率も減るのでおすすめです。

出会い系で初めて女と待ち合わせする時の7つの準備

では、待ち合わせ当日(または前日)にスムーズにセックス出来るように、私がやっている準備を7つ紹介しておきます。

  • 相手の女性の服装を聞いておく
  • 可能であれば電話番号を聞く
  • お店(食事する場合)を予約する
  • 相手の女性のプロフや過去のやりとりを確認する
  • セックスの為の準備
  • 身だしなみと服装チェック
  • 待ち合わせ場所には必ず早く到着しておく

では、1つずつ解説していきます。

相手の女性の服装を聞いておく

出会い系 待ち合わせ 服装

当然ですが、待ち合わせ場所で合流する前に、すぐに彼女を見つけられるように服装の特徴を聞いておきましょう。

会う直前ではなく、少し時間に余裕を持って聞いておくのがコツです。

デブス対策にもなります。

可能であれば電話番号を聞く

出会い系 待ち合わせ 電話

LINEやカカオでやりとりしているのであれば、基本大丈夫なのですが、待ち合わせ場所で上手く合流できない時(相手が場所間違っているとか)は電話番号を聞いておくと便利です。

メールだと相手の返事のレスポンスが遅いと時間過ぎているのになかなか合流できないこともたまにあるんですよね。

そういう時は電話で話しながら移動したほうが手っ取り早いので、その時でもいいので、聞けるなら聞いておいた方が安全でいいでしょう。

お店(食事する場合)を予約する

出会い系 待ち合わせ 店

特に週末はお店の予約はしておく方が無難です。

満席で入店を断られて女の子を連れ回すのはあまりいいことではありませんからね^^;。

段取り悪い男性は一般でも出会い系でもモテません。

また、食事の際には個室や半個室をとるのが基本、原則ですのでそのためにも予約しておく方がいいでしょう。

相手の女性のプロフや過去のやりとりを確認する

出会い系 待ち合わせ プロフィール

複数の女性とやりとりしている場合は情報が混同しがちなので、会う直前でもいいので女性会員のプロフィールや過去の自分とのやりとりなど見直しておく方がいいでしょう。

1度聞いた話やプロフィールに書いてあることをまた質問したりすると、

女性
あんまり私に興味ないのかな?

と要らぬ詮索をされてしまいますし、あまり印象的にはよくないです。

逆に自分と話した内容を女性が全然覚えていなかったらショックですよね^^;。

サッとでいいので事前に会員ページに目を通しておくといいと思います。

セックスの為の準備

出会い系 待ち合わせ 準備

出会い系に限らずですが、「女性と2人で会う=今日セックスする」つもり万全の準備をしておきましょう。

具体的には、

  • 爪を切っておく
  • 口臭・体臭対策
  • 下着チェック
  • ペニス(ちんかす)チェック
  • ラブホリサーチ
  • ムダ毛処理
  • 精力剤などの準備

...etc

こんなところですね。

セックスは準備が8割といっても過言ではないくらい大事なことです。

特にセフレを作ろうと思うのであれば、身だしなみや清潔感は欠かせない点ですので必ず前日、当日にチェックしておきましょう。

詳しくは別の記事でまとめていますので参考にしてみてください。

身だしなみと服装チェック

出会い系 待ち合わせ 身だしなみ

主に髪、眉毛、鼻毛、ひげ、爪のアカ、口臭、体臭...etc。

清潔感ある身だしなみは最低限のモテるための要素です。

頭の先から足の先まで1度、前日までに徹底チェックしておきましょう。

また、服装も第1印象を決める重要なポイントです。

オシャレな服装を目指す必要はありませんが、最低限、女の子が並んで歩くのに気を使わないレベルまでは持っていくことが必要です。

そして、最低限、服やパンツのシミや汚れ、部屋干しの匂い、靴の汚れ、よれよれの服...etc。

女性からすると清潔感のない気持ち悪い男性とセックスしたいわけがありません。

完全に即1発アウトですので、普段からあまり気を付けていないタイプの男性は要注意です。

待ち合わせ場所には余裕をもって必ず早く到着する

出会い系 待ち合わせ 早めに着く

遅刻は論外ですが、できるだけ待ち合わせ場所には余裕を持って早く着いておく方がいいでしょう。

心の余裕にもなります、何よりデブス対策ができますからね^^。

早めについてカフェでお茶でもしながら、ゆっくりと待ち合わせ場所の彼女を確認してから合流できるのがベストです。

アポ率をグッと上げるドタキャン対策

出会い系 ドタキャン対策

待ち合わせ場所も決めて、会うための準備も万全。

でも、ドタキャンされたら全てが台無しですよね^^;。

出会い系に限らずペアーズなどのマッチングアプリでも同様に、長くやっていればドタキャンの1度や2度は経験したことがある男性も多いかと思います。

僕も当然、経験がありますし、今でもたまにドタキャンされることもあります。

ただし、事前にドタキャン対策をすることでアポ率をグッと上げることは可能です。

具体的には、

  • 会う約束から会う当日までの期間を短く
  • 待ち合わせ場所は女性が出て来やすい場所を選ぶ
  • LINEのやりとりで女性の不安を消しておく
  • 前日、当日、直前の3回連絡する
  • お店に予約していることを伝える

...etc

こういった対策をしておくことでアポ率が高くなりますし、仮にキャンセルされる場合でも当日直前ではなく、事前にわかるので無駄な時間やお金を使わずに済みます。

また、業者やキャッシュバッカー対策にもなります。

私が営業をやっていた時に教えてもらったマニュアルのノウハウも含まれていますので、ぜひ実践してみてください。

嫌なら逃げろっ!!出会い系のデブス対策

出会い系 デブス対策

ドタキャン同様に出会い系アプリで「あるある」なのが、

期待して会ってみたらデブスだった

パターンですよね^^;。

ネットでの出会い系の口コミでも、かなりのあるあるです。

写メと違ったパターンなら、まだ許せますがデブスだけはどうしようもありませんからね。

では、デブス対策として有効な方法は何なのか?

事前にやれることとしては、

  • 写メ交換をやっておく
  • 早めに来て遠巻きからチェックする
  • プロフィールの「太め」「ぽっちゃり」「ややぽっちゃり」とは会わない

これくらいではないでしょうか。

事前に写メ交換してくれない女性とは会わないと決めるの1つの手ですが、中にはホントに不倫目的で身バレなど恐れて写メ交換しない素人女性も存在します。

また、写メもプロフィール情報も実際にはあてにならないことも多々ありますので(加工とか昔の写真とか)、最終的には当日に現場で遠巻きからチェックするしかありません。

その上で「どうしても無理っ!!お金貰っても抱けない」というレベルでしたら、会う前に逃げちゃいましょう^^。

もうこれは仕方ないです。

現れるデブスが悪い。

ただ、残念ながらタイミングをミスって合流してしまってからデブスと分かった場合で、逃げたい時には、

  • 急に用事が入ったと言って帰る
  • トイレに行くふりして逃げる
  • 友達、もしくはアラームで電話がかかってきたふりをして逃げる
  • 正直に伝えて帰る

パターンがいいでしょう。

ですが、基本的には会ってしまうと厄介なトラブルに巻き込まれる事も多いので(デブスに限って援交とか、ヤバい女多いです)、極力、会って話す前に逃げるようにしましょう。

デブスと会っても優しくしないこと

もし、抱けるわけではないけど、ネタや情報収集として会って話す場合には、以下のことに注意しましょう。

  • 絶対に優しくしない
  • 極力おごらない
  • 公園など逃げやすい場所で話す
  • 念のためアラームで電話が来たフリを出来るようにしておく

場合によっては本人ではなく、頼まれてきた友達を演じてもいいでしょう。

原則、女の子を落とすためのテクニックと逆の使い方をやりましょう(共感しない、笑顔を作らない、褒めない、優しくしない、奢らない、約束を守らない...etc)

とにかく会って言葉は交わしても、いつでも逃げて帰れる準備だけは怠らないように。

そして、限りある資源(お金、時間、労力)を最小限に済ませるようにしましょう。

マジでデブスに限ってストーカーになったり、逆ギレしたりするので、優しくするのだけは絶対にやめておくことを強くおすすめします(かといって怒らせてもダメ。距離を保つ感じで)。

悪質な業者(援デリ)とキャッシュバッカー対策

出会い系 業者対策

ドタキャンとデブスも厄介ですが、もっと厄介なのが「業者やキャッシュバッカー」の存在ですよね(※サクラと業者は違いますからね)。

実に悪質です。

実際に騙される被害男性は多くて、

出会い系サイトで、待ち合わせ場所を池袋、五反田でいきなり指名してくる女性は、客の付かないデリヘル嬢で間違いないですよね。ずっと、覗いて、適当に返信してたら、傾向が見えてきた。

だって普通は、色々やり取りして、待ち合わせ場所って、お互いに住んでる場所、今いる場所を勘案して決めますよね。出会い系じゃなくても。

引用元:Yahoo知恵袋

こういった援デリなどの業者が数多くいます。

ただし、ある程度、経験を積んでいくと素人と業者(キャッシュバッカー含む)の判別もつくようになってきますので安心してください。

待ち合わせ場所を決めるときにわかる業者(援デリ)とキャッシュバッカーの特徴としては、

  • 一方的に待ち合わせ場所を指定してくる(業者)
  • 会う約束をしたのに連絡先を交換できない(CB)

基本、この2つが共通する点です。

業者の場合は実際に待ち合わせで会えますが、とんでもない女に金をとられますし、後者のキャッシュバッカーの場合は待ち合わせ場所の女はこないので今までの時間と労力、そしてお金が無駄になることになります。

では、1つずつ特徴や手口と対策を解説していきます。

素人女性は待ち合わせ場所を「提案」はするけど、「指定」は滅多にしない

出会い系 援デリ 対策

私の出会い系やマッチングアプリの経験上、素人女性で待ち合わせ場所を「提案」する女の子はいますが、頑なに「指定」する女の子を見たことがありません。

さらに、指定して来た場所が東京を例にすると、「五反田」「日暮里」「鶯谷」「新大久保」あたりなら100%業者確定です。

だいたい日暮里とか鶯谷とか、そんなアダルトにあふれた待ち合わせ場所を指定する女なんてそうそういるはずがないですからね^^;

また、業者同様に場所を指定してくる女性の中には「美人局」の存在もネットでは言われていますが、昔はどうかわかりませんが最近は聞いたことがないです。

割り切り女性を対象にしているケースではひょっとしたら、まだ美人局も存在するのかもしれませんが、援デリ業者と比べて見極めるのはむずかしいのではないでしょうか。

もし、心配な方は財布にお金を余計に入れない、待ち合わせは2人きりになるところで会わない、携帯の自動ロックなどセキュリティに注意しておくといいかもしれません。

業者に関わらず、基本的に待ち合わせ場所は自分が最終的に決める流れを作る

援デリなどの業者に限らず、基本的に出会い系やマッチングアプリで女性の指定する場所をそのまま受け入れることは控えた方が、その後のセックスまでの流れはうまくいきやすいです。

というのも、常に主導権(イニシアチブ)を自分が握りながら、やりとりを進める方が会ってからセックスの誘いが断られにくいからです。

また、押しに弱い子を見極めることも出来ます(逆に頑なに自分の意見を通してくる子はグダった時にラブホに連れ込めない可能性が高い)。

もちろん、彼女が出て来やすい場所を選ぶのは大事な事ですが、あくまで最終的にはアナタが決める流れにしてください。

事前のやりとりでいくつか彼女が出て来やすい場所を聞いておいて、最終的にアナタがその場所の周辺を提案すれば、大半の女の子はOKしてくれます。

連絡先を交換できないだけでキャッシュバッカーかどうかの見極めは難しい

出会い系 キャッシュバッカー 対策

会う約束をしているにも関わらず、待ち合わせ当日になっても頑なに連絡先交換を拒否する女性はキャッシュバッカーである可能性は高いです。

ただ、既婚女性や慎重派の女性で会ってからでしか教えてくれない一般の素人女性も普通にいるので、一概には言えないのが難しいところではありますね。

あまり無理に迫ると折角、会えるチャンスを失くことにもなりかねません。

ですので、とりあえずの対策としては、フリーのメールアドレスだけでも交換できないか聞いてみてください。

ダイスケ
サイト内で連絡つかなかった場合のために、念のためにフリメだけ交換しませんか?

LINEのIDや電話番号に比べればフリーのメールアドレスの交換は心理的ハードルがかなり低いのでお願いを受け入れてくれる可能性はあります。

もし、それでもNGな場合は、思い切って会わないというのも1つの手だと思います。

仮に会ったところで慎重派すぎる女性はセックスできない可能性もありますからね。

連絡先を交換できないことに加えて、

  • ログイン回数が多くないか
  • 返信が早すぎないか
  • 文章が短文が多くないか

こういったキャッシュバッカーにありがちな複数のチェックポイントなどから総合して判断しましょう。

また、最初からポイントを現金化できないでCBが少ないと評判の「PCMAX」「ワクワクメール」などの出会い系アプリのみ登録して使うのも有効です(現金化できない方が旨みがない分、CBの確率は減る)。

初対面の第一印象は超重要!ここで勝負をかけるくらいの気持ちで会う

出会い系 初めて会う 第一印象

業者でもキャッシュバッカーでもなく、デブスでもなくドタキャンされずに無事に女の子に会えた。

さあ、これからセックスまでの道のりが始まるわけですが、いきなり超重要なのが

第一印象

です。

人は見た目が9割なんてベストセラーもありますが、まさにその通り。

「メラビアンの法則」という人の印象に関する研究結果があるのですが、

「メラビアンの法則」をご存知だろうか。アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの研究によると、話し手が聞き手に与える影響のうち、「言語情報(話している内容)」が7%、「聴覚情報(話し方、声のトーンなど)」が38%、「視覚情報(表情や立ち居振る舞い、見た目など)」が55%で構成されているのだと言う。つまり、どんな素晴らしいトークを繰り広げても、身だしなみがだらしなかったり姿勢が悪かったりすると、相手の受ける印象は半減してしまうのだ。 引用元:マイナビニュース

つまり人の印象は「視覚情報(見た目)と「聴覚情報(話し方や声)」で9割以上、印象が決まってしまうのです。

ですから、出会い系で初めて女と会ったときに気を付けるべき点としては、

  • 声を普段より1トーン上げる
  • いつもより声を大きく、ゆっくり話す
  • 笑顔
  • 清潔感ある服装と身だしなみ

これらはマストです。

この第1印象がこの後の食事での会話にも影響していきますし、結果的にセックスへも繋がっていきます。

慣れてしまえばそんなに難しいことではないので、しっかりと意識してマスターしていきましょう。

ホントにこれが出来るかできないかで大きく結果が変わってきますよ!。

まとめ~慣れると待ち合わせからセックスまで自然と流れが決まってくる

出会い系 待ち合わせ

冒頭にも書きましたが、出会い系で初めて女と会う時の待ち合わせ場所を決めるときに、大事なポイントは2つあります。

1つは「セックスに都合がいい」待ち合わせ場所を選ぶことです。

セックスから逆算してどの場所が自分にとって都合がいいか考えてみてください。

あと、もう1つのポイントは「ドタキャン」「デブス」「業者」、この3つのリスクを意識することです。

セックスから逆算した自分にとって都合のいい待ち合わせ場所に加えて、「ドタキャンされずらい」「デブスが来た時に対応できる」「業者を見極める」ことを意識して計画を立てていきましょう。

慣れるまでは面倒ですが、何度か実際に会ってセックスしていくうちに、場所もお店もラブホテルも流れがルーチン化してきますので、そうなると非常に楽になります^^。

それまでは1つずつ慎重にやっていきながら、自分の中で当たり前の作業にしていきましょう。

 

 

管理人が使っている出会い系アプリ

PCMAX

PCMAX

僕がワンナイトラブやセフレ作りなど1番使っている出会い系アプリは「PCMAX」です。 特に人妻やシングルマザーなど30代40代の大人の女性を狙うなら1番おすすめですね。 1日1回の投稿が無料の掲示板と僕の得意な日記(これも無料)を使うことでコストも1セックスあたり100円以下でゲットできることも多々あります^^ 絶対に押さえておきたい出会い系アプリですね。

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールも僕がメインで使っている出会い系アプリです。 PCMAXよりも若い20代30代の女性とセックスるならハッピーメールの方が食いつきはいいですね。 掲示板投稿は有料ですが、プロフィールは見放題なのでコスト的にはPCMAXと結果的にはそんなに変わりません。 日記の審査基準がPCMAXより厳しいので僕の戦略上ではちょっと攻略しづらい点もありますが、会った人数だけなら出会い系の中でNO.1です。

ワクワクメール

ワクワクメールも出会い系初心者にはピッタリの出会い系アプリです。 登録時に貰える1200Pだけでも十分、無料でセックスできる相手を募集して見つけることが可能。 さらにプロフィール見放題、1日1回掲示板投稿も無料なのでPCMAXとハッピーメールのいいとこどりですよね^^。 知名度と会員数こそ2大出会い系アプリと比較してしまうと負けてしまいますが、初心者はお得なので抑えておきたい出会い系アプリだといえます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ダイスケ

ダイスケ

ブログ管理人:ダイスケ 私はごくごく普通の40代前半の会社員です。 2年ほど前に妻と別れて現在はバツイチ。 とあることがきっかけで出会い系アプリを使ってみたところ、 1年間で30人弱の女性とセックスすることができて、現在セフレが4名います。

-女を口説き落とす
-, , , ,

Copyright© いまヤリ~大人の男の快楽追求型WEBマガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.