出会い系攻略

【男性編】出会い系でモテるプロフ写真の撮り方とは?プロに撮影依頼するのはアリ?

出会い系 写真 男性 コツ

ダイスケ
ペアーズのようなマッチングアプリほどではないですが、出会い系サイトでもプロフ写真は重要です。

出会い系サイトに登録して、まず最初に「どうしようかなぁ」と悩むのが「プロフィール写真」ではないでしょうか?

僕も初めて登録した時にはそうでしたが、ついつい面倒なので適当に自撮りしてアップしている男性も少なくありません(というか多いです^^;)。

ですが、僕たち男性がまず女性の顔写真を見てメッセージを送るかどうか判断するように、女性も男性のプロフ写真を見てから、他のプロフィールや自己紹介を読むかどうかを決めています。

ですので、マッチングするためにはプロフ写真は超重要な第1関門なのです。

ダイスケ
その割には写真を軽視している男性は多いですね。

ということで、今回は出会い系サイト(マッチングアプリも共通)で女子ウケするモテるプロフ写真の撮り方について解説していきます。

目次

そもそも出会い系サイトのプロフィール写真は載せるべき?載せなくてもOK?

出会い系 プロフィール写真 載せる 載せない

まず、そもそも論なのですが、出会い系サイトでプロフィール写真を載せるべきなのか?それとも載せなくてもいいのか?

結論から言いますと、

出会い系サイトに関しては、女子ウケする写真であれば載せるべきですが、そうでなければ逆効果なので載せなくてOK

ですね。

ペアーズやOmiaiのようなマッチングアプリでは、プロフ写真を載せないのは論外です。

恋活や婚活系のアプリで女性ならまだしも、男性は写真なしで攻略するのは相当難しいと言わざるを得ません。

ですが、PCMAXやハッピーメールのような出会い系サイトは別です。

出会い系サイトは女性もアダルト目的が多いですが、マッチングアプリでは恋活や婚活など恋愛関係を意識した出会いが目的です。

ですので、出会い系サイトで男性がアダルトな内容の投稿をしている場合、むしろ身バレを恐れて写真をアップしないのは女性からみても道理にかなっていますので不自然さや不誠実さはありません。

実際に僕も出会い系を始めた当初は顔写真を載せていましたが、掲示板のみで募集する戦略に変えてから、写真を非公開にしています。

ですが、顔写真の画像をアップしていた頃と比較しても、女の子からの反応率(返信率)は落ちていません。

ダイスケ
もちろん、プロフや掲示板の内容がその分、超重要ですけどね

ですので、戦略によっては写真がなくても余裕で会えるし、簡単にセックス出来る事は僕が実証済みです。

ただ、とはいっても女子ウケするようなプロフィール写真があれば、無いよりは有る方が確実にマッチング率は上がることも間違いない事実ではあります。

プロフィール写真を載せる場合、最もベストな方法は「プロに依頼する」こと

出会い系 写真 プロ

出会い系サイトでもマッチングアプリでも同様に、最も簡単かつベストなプロフィール写真を撮る方法は、

プロに依頼する

のが上手く第一印象の好感度を高くプロフ写真を撮ることができます。

プロと言っても街の写真館やスタジオで撮影したり、本格的なゴリゴリのプロのカメラマンや写真家にお願いするわけではありません。

最近はフォトグラファーの方や趣味でカメラをやっているアマチュアの方で、マッチングアプリ用の写真を撮ってくれるサービスがあります。

僕が実際に使ったのは「タイムチケット」というマッチングサイトで探して依頼しました。

出会い系 写真 プロ

地域にもよりますが、相場は5000円~1万円程度です。

特に男性の場合は女性のカメラマンに必ずお願いしてください。

女性目線で女子ウケする写真を撮ってもらうのが1番間違いないですからね。

ダイスケ
僕みたいに友達もいなくて、自撮りしか方法がない男性には最高のサービスです

メインの顔写真以外にも全身の写真など複数パターンの写真を撮ってくれますし、人によっては服装のアドバイスなどもしてくれます。

自分が思うイイ写真と他人(特に女性)が見てイイと思う写真は全然違うものです。

1度撮ってしまえば全てのサイトで使いまわしができますし、マッチングアプリ以外のフェイスブックやインスタ、ツイッター、LINEなどSNSのアカウントの写真としても使えます。

そう考えると1万円くらい払ったとしても、1度撮っておいても損はないのかなと思います。

それくらい写真の良し悪しで相手の印象は大きく変わりますからね。

自分でプロフィール写真を用意する場合~モテるプロフ写真を撮るコツ

出会い系 プロフ写真 

プロに頼んだ方がいいのはわかるけど、少しでも予算を抑えたい。

また、住んでいる地域によってはマッチングアプリ用のプロフィール写真を撮ってくれる人がいない、そんな男性の方もいるかと思います。

そうなると自前で写真を用意するしかないわけですが、一般的にマッチングアプリで女子ウケがいいプロフ写真とは、

  • 笑顔
  • 自然体
  • 第三者に撮ってもらった写真
  • 1人で映っている
  • 趣味や好きなことなど、その人の人となりがわかる

...etc

こういった写真はほぼ全ての女性に共通してウケがいいモテる男性のプロフィール写真です。

ただし1点覚えておいてほしいのは、ペアーズなどマッチングアプリと違って、出会い系のサイトでは、

リア充よりも安心感

を与えることが相手に魅力をアピールすることに繋がります。

出会い系サイトの場合、男性だけでなく女性も恋人探しというよりは、体の関係を求めて登録している人が多いです(というかほとんど)。

ですので、イケメンかどうかというのはそこまで重要ではなく、ルックスに関しては自分の最低限の許容範囲内なら問題ありません。

それよりも、清潔感や安心感、誠実そうであることの方がはるかに彼女らに求められます。

ダイスケ
要は条件が合えば、普通の人なら大丈夫

ですから、出会い系サイトの方がマッチングアプリよりもプロフ写真のハードルは下がります。

写真を撮っていく際にはその辺りを踏まえながら撮っていくといいでしょう。

では、出会い系サイトでモテ写真を撮るためのコツを1つずつ解説していきますね。

好感度が高い最強のプロフ写真は「笑顔」。コツはカメラ目線で歯を見せないこと

出会い系 写真 男性 モテる

言うまでもなくプロフィール写真でもっとも好感度が高い最強のコツは「笑顔」です。

笑顔はとにかく女性に安心感を与え、楽しい、優しい、明るいといった印象を与えてくれます。

また、笑顔の写真の方がそうでない写真よりも実際の年齢より若く評価されるというデータもあるそうですから、全てにおいて笑顔はメリットだらけ。

逆に真顔やキメ顔などの表情は女性に嫌われる写真の代名詞ですから注意しましょうね。

ダイスケ
実際に女性会員に男性のプロフを見せてもらうと、想像以上に真顔やキメ顔の男性が多いことに驚きます^^;

ただし、笑顔が大事といっても作り笑顔のような営業スマイルでは逆効果です。

あくまで自然体な笑顔がベスト。

笑顔の写真を撮る際のコツは、女性の場合は口を開いた笑い顔が好印象なのですが、男性は口を閉じて笑う方が女性からの印象がいいというデータがあるそうです。

ですから、可能であれば第三者(友人や知人)に口を閉じて笑っている写真を撮ってもらうようにするのがベストな形となります。

そして、女性は目線が正面出ない方が好感度が高いのに対して、男性はカメラ目線の方が女性からの人気が高いというデータもあるので併せてやってみてください。

女子ウケする写真の背景は「スポーツ」もしくは「趣味」がベスト

出会い系 写真 男性 モテる

プロフィール写真で本人の写真映りはもちろんですが、背景もすごく重要なポイントです。

その写真を見れば一目でその人の良いイメージが湧くような背景をバックに写真を撮りたいですね。

1番のおすすめは「スポーツ」をやっている写真です。

ご存知の通りスポーツマンは単純にモテます^^。

スポーツやっている男性=「健康的」「筋肉質」「明るい」「さわやか」「友達多い」「アクティブ」などなど。

基本的に女性から見て良い雰囲気のイメージしかないですからね。

ダイスケ
要はオタクやニートの真逆の人種というイメージ

具体的なスポーツとしては、フットサル、サーフィン、スノボ、スキー、テニス、ゴルフあたりは女子ウケいいですよね。

もしアナタがスポーツをやっていない場合は、できるだけ女子ウケがいい趣味をしている背景がいいでしょう。

具体的には「料理」「ペット(動物)」「グルメ」「音楽(フェスとか)」あたりは鉄板の女子ウケする趣味ですね。

逆に女子ウケが悪い趣味(アニメとかギャンブル系、車やバイクなど)はNGなので注意しましょう。

そして、できるだけ本当にアナタが少しは興味がある趣味を選んでおく方がマッチングした後に話が合いやすいので便利です。

ダイスケ
同じ趣味の女性とマッチングしやすくなりますからね。

服装と髪型も大事な要素!コツは「清潔感」にこだわる

出会い系 写真 男性 モテる

服装と髪型も当然ながら大事な写真の要素になります。

ポイントは「清潔感」ですね。

出会い系に限らず、どんな女性に質問しても、まず1番目に男性に求める要素として「清潔感」という回答は必ず挙がります。

それくらい男女の出会いに求められる要素です。

では、具体的にプロフィール写真で清潔感を出すためにはどうすればいいか?

1つおすすめなのはお昼に場所は屋外で撮影すること。

それだけで写真の雰囲気が明るくなります。

仮に室内で撮影する場合でも、できるだけ明るい部屋で撮るようにしましょう。

さらに服装も明るめの色をチョイスするとよりキレイに見えます。

服装に関しては、1番無難なのは白シャツですね。肌もキレイに見えます。

あとは服装に関しては個性的なファッションは抑えて、出来るだけ万人受けするファッションを選ぶ方が無難です。

イマイチ万人受けするファッションが分からない方はこちらの記事を読んでみてください。

最低限、女性に嫌われないメンズファッションは速効で理解できるはずです。

そして、髪型についてはわざわざ美容室に行くまではないですが、最低限、写真を撮る前にセットだけはしておきましょう。

また、長髪よりは短髪の方が確実に清潔感は増します。

ちなみに髪が薄い男性の方はキャップを被ってもいいと思います。

服装や帽子がオシャレなら女子からはさほどマイナス評価にはつながらないみたいですよ^^

基本的に第三者に撮ってもらった写真を使うこと

男性 プロフ写真 モテる コツ

基本的にプロフィール写真は友達など第三者に撮ってもらった写真を使ってください。

自撮りでもダメではないですが、ほとんどの男性が失敗しているので、上手く撮る自信がない方はやめるのが無難です。

実際に女性に出会い系の管理画面見せてもらうと、同じ男性から見ても厳しいと言わざる得ない自撮り画像の男性が山ほどいます。

ダイスケ
お陰で僕らは助かりますけどね

写真を頼める第三者がいないのであれば、ショップのお姉さんに頼んでもいいですし、デリヘル嬢と待ち合わせしたついででもいいので、お願いしてみてください。

利害関係が発生している女性なら写メの1枚くらい撮ってくれると思います^^。

それができないなら、お金を払って、1度プロのフォトグラファーの女性にお願いしたほうがいいと思います。

どうしても自撮りするしかない場合については、のちほど自撮りの方法についてまとめて書いているのでそちらも参考にしてみてください。

適度に盛る。明るさを加工するだけでも印象は変わる

出会い系 男性 写真 加工

人は見た目が9割という書籍もあったように、出会い系やマッチングアプリでも最初の写真の印象は非常にウェイトが高いです。

とりあえずマッチングしないことには何も始まりませんから、過度な盛りすぎはアウトですが、適度な盛りなら全然OKだと思います。

ダイスケ
女性会員の大半は盛ってるんだから、男性も少しくらい盛っても文句言われる筋合いないですよね

じゃあ、どういった盛り方をすればいいのか?

別にデカ目にしたり美肌に加工するとかそこまでやる必要はありません。

シンプルに「明るさを加工する」だけで最低限の加工はOKです。

これだけでも全然印象変わるのでやってみてください。

特に室内で撮影している写真ではマストですよ^^。

プロフィール写真でNGな例

では、続いては出会い系サイトやマッチングアプリで女子的NGなプロフィール写真を紹介します。

冷静に考えれば当たり前の例ばかりなんですが、実際にやっている男性はめちゃくちゃ多いです^^;

ですので、これらのNGなプロフ写真を避けるだけでも、他の男性会員よりも有利に進めていけるので、今一度、自分のプロフ写真を見直してみましょう。

キメ顔、真顔

出会い系 男性 写真 キメ顔

普通に考えてあり得ないですが、実はやってしまっている男性は非常に多いです^^;

キメ顔は、

女性
ナルシストっぽいなぁ・・・。自分に酔ってそうで気持ち悪い

となること間違いなしです。

ネタでやってたとしても引かれるのでやめた方がいいでしょう。

ダイスケ
ナルシスト男を好きな女性は相当レアです

あと、キメ顔と同様に真顔も絶対NG。

きっとホントに性格も真面目なんでしょうけど、真顔の男性の写真を見た時の女性の印象としては「怖い」「暗い」「面白くなさそう」...etc。

間違いなくネガティブなイメージしかないのでやめておくことを強くおすすめします。

そもそも決め顔にしろ、真顔にしろ、自撮りで撮るのが基本NGなので、可能な限り誰かに撮ってもらうようにしましょう。

証明写真

出会い系 写真 男性 証明写真

「マジかよっ!?」って感じですが、実際に証明写真や卒業写真をプロフィール写真に使っている男性はいます。

上の画像は僕のセフレに見せてもらった時に面白かったので写メりました^^。

プロフ写真で証明写真は問答無用でNGですので、絶対にやめましょう。

ダイスケ
マッチングより笑わせることを優先しているならアリですけど

上半身裸(筋肉自慢)

出会い系 写真 男性 筋肉

上半身裸などプロフ写真で筋肉自慢をしている男性も一定数いますよね。

まあ、ムキムキが好きな女性もたくさんいますし、ガリガリやメタボよりはモテるのは間違いないですが、プロフ写真でアピールってのがNGですね。

普通にスポーツをしていて体のラインがわかる写真とか、シャツを着ているけど筋肉隆々であることがわかるような、

さりげないマッチョ自慢の写真

を選ぶのであれば、アピールポイントになると思います^^。

ダイスケ
男性も女性もプロフ写真で無駄に肌を露出するのは逆効果

アプリで画像を加工している(プリクラも含む)

出会い系 写真 男性 加工

少し盛るために画像を明るく加工したりするのは賛成派ですが、 Snapchat(スナップチャット)やSNOWを使って顔をデコるのは完全アウトです。

もちろん、プリクラも同様。

ダイスケ
男がプリクラを載せていること自体がダサい

目や肌の加工も男性は気づかないと思ってやっていても、女性は使い慣れているのですぐに加工だとバレバレです。

女性
なんか加工とかしてまでキレイに見せようとしているのが男らしくないよね

顔がアップすぎる、画質が粗すぎる

出会い系 写真 男性 顔アップ

顔がアップすぎる写真もNGです。

単純にアップすぎて全身の体型がわからないということもありますが、スマホで見た時の圧迫感はなかなか厳しいものがあります^^;

特に自撮りしている男性に多いので注意しましょう。

あと、画質が粗すぎるのも、

女性
これ、いつの時代の写真?

と怪しまれる上に、結局、顔もよくわからないので全く意味のない写真になってしまいます。

洗面台での自撮りなど生活感あふれる背景

出会い系 写真 男性 NG

これも自撮りあるあるなんですが、自分の部屋で撮った場合、背景に干している洗濯ものとかが写っているとげんなりしますよね^^;。

あと、多いのが自分の家の洗面台での鏡越しの自撮り。

ラグジュアリー感ある部屋であればわからなくてもないですが、普通の部屋だと貧乏くさいというか、いかにも写真に慣れていない感じが出ていてネガティブなイメージでしかないですよね。

ですので、室内で撮影する時は背景はオシャレもしくは何もない方がいいですし、出来れば屋外で撮る方がおすすめです。

女性と一緒に写っている(もしくは女の影がある)

出会い系 男性 写真 NG

明らかに女性に撮ってもらっている(鏡やガラスに映っている)、もしくは女性と一緒に撮っている写真は基本的にはNGです。

普通に、

女性
元カノ?誰?こいつ、女いるんじゃね?

となりますよね。

ただ、全く女っ気がない男性よりも、異性の友達がいる男性の方が圧倒的にモテるタイプの男性が多いのは間違いないです。

その方向に捉えてくれる女性も一定数はいるので、100%ダメなわけではないと思いますが、基本的には一人で撮るのがベターですよね。

サングラス

出会い系 写真 男性 NG

サングラスかけている写真も女性からは評判悪いですね。

理由としては、シンプルに顔がわからない=不安。

そして、顔を隠しているということは、

女性
ブサイクなんじゃね?

と勘繰られてしまうからです^^;

他の顔のパーツがわかっても目が隠れていると意味がないと思う女性は少なくありません(口元隠すのも同様)。

あとは「チャラい」イメージも与えている可能性も大ですね。

高級車や高級時計、ブランド品

出会い系 写真 男性 NG

男性よりも個人的なイメージだと女性に多いですが、高級な車や時計、ブランド品や海外旅行の写真も好感度は低いですね。

筋肉の写真もそうですが、こういうのって「さりげない」のが大事であって、これみよがしなのは、ただの自慢にしか見えません。

ツイッターやインスタでも嫌われるタイプですよね。

特に婚活や恋活系では、ブランド品をみて、「わぁ~、この人すごいなぁ~」というよりは、

女性
金遣い荒そう・・・

など、ポジティブよりはネガティブなイメージにとれるので注意しましょう。

自撮り

出会い系 写真 男性 NG

個人的にNGなプロフィール写真の元凶の1つは「自撮り」にあると思うくらい、自撮りで失敗している男性は多いです。

自撮りが100%ダメなわけではないですが、よほど工夫して上手に撮影しないとネガティブな印象にしか映らないので注意が必要だということは理解しておきましょう。

鏡越しの撮影やキメ顔、真顔、顔アップなど全てNG。

自撮りというだけで「ナルシストっぽい」というネガティブな捉えられ方をしますし、特に30代後半以上の男性の自撮りはちょっと痛々しい感じがします。

また、背景にも気を配る必要もあります。

ですので、やはり第3者に撮ってもらう事をおすすめします。

どうしても自撮りするしかない場合の撮り方のコツ

出会い系 自撮り 方法

とはいえ、どうしても自撮りで撮るしかないという男性も多いはずです。

ですので、出会い系サイトやマッチングアプリで女子ウケするための自撮りの撮り方も紹介しておきます。

まず、用意して欲しいものとしては、

  • 三脚(自撮り棒でもOK)
  • 連写できるカメラのアプリ

この2つがあればベストです。

自撮り棒は一般的なタイプではなく、簡易的な三脚にもなる自撮り棒から本格的なものまで幅広くもありますので、そちらの方が第三者から撮ってもらったような雰囲気は出るのでおすすめです。

また、家電量販店に行って2000円も出せば普通に三脚も購入できますので検討してみてください。

ガチで出会い系やマッチングアプリで結果を出すならこれを機会に購入してみてもいいかと思います。

あと、スマホのデフォルトのカメラでも連写はできますが、使い勝手や機能的には連写できるカメラアプリを取った方が便利ですね。

機材が整えば、次に大事なのは、

  • 光源
  • 背景

です。

光源は可能であれば、日中の屋外がベスト。

室内であれば白い壁などの前で撮る方が明るく撮れます。

そして、背景は非常に大切。

可能な限りオシャレな背景で撮りたいですね(海とか、カフェとか、自然の景色など)

あとは、本人の表情と服装、髪型ですね。

表情は「笑顔」「口は閉じる」「カメラ目線」。

服装は明るい色の服でまとめて、万人受けするメンズコーデを目指せばOK。

髪は美容室に行くほどではないですが、せめて撮る前にセットはしておきましょう。

これくらい真剣に準備すれば自撮りでも全然OKですし、逆にこういったことは全く考えずに自撮りの写真をプロフにアップするのは、よほどセンスがなければ厳しいと思っていた方がいいですね。

出会い系サイトへの写真の基本的な載せ方

出会い系 写真 載せ方

出会い系サイトもマッチングアプリも大抵は、複数の写真をアップできるような仕様になっていますし、また載せることを推奨しています。

基本的にメイン写真は顔写真(ハピメやワクワクメールなどは1人で映った顔写真以外はNG)をアップします。

そして、2枚目以降のサブの写真には全身が写る写真、あとは女子ウケしそうな写真(ペット、グルメなど)があればアップしていくのが定石ですよね。

複数写真がある方が会うリスクが軽減しますので、女性からみても安心感につながります。

ですので、メインとサブと複数枚写真を載せるのが基本的な出会い系などマッチングアプリへの写真の載せ方です。

ですが、中には「複数枚も載せる写真がない」もしくは「ルックスに自信ないから複数は載せたくない」という方もいるでしょう。

結論から言えば、マッチングアプリではやはり複数枚ある方がいいですが、出会い系サイトに関してはメイン写真だけあれば、とりあえず勝負はできます。

写真はたくさん載せた方がいいという意見がネット上でも多いですが、複数の写真を載せることはデメリットもあります。

僕がペアーズなんかでよくあるパターンでは、メイン写真は可愛い感じなんですが、サブの写真をみていくと、

ダイスケ
あれ?なんか、この子、顔の角度によってはブスだな・・・

みたいなことって結構あるんですよね。

なので、ホントにルックスに自信がある人は別ですが、そうでなければ奇跡の1枚をメイン写真にして、それ以外は載せない方がマッチング率は高くなる場合もあります。

特に男性はあれこれ写真を載せすぎていると、ちょっとだけ頑張っている感が出てしまうので、ルックスに自信がない方はメイン写真を載せることに注力する方がいいと思います。

写真交換のために自信のある写真をメイン写真と別で1枚持っておく

出会い系 写真交換

出会い系サイトやマッチングアプリでやりとりしていく中で「写真交換」をお願いする場合(逆に言われる場合)があると思います。

自分でお願いする場合は先に自分の写真を送る必要がありますし、逆にお願いされた場合には拒否せずに速やかに写真を送る方が好印象です。

ですので、その時になって急に慌てて用意することがないように、あらかじめプロフィール写真に使っている写真以外で、もう1枚自信がある写真を持っておくと非常に便利です。

そうしないと、慌てて送るために適当に自撮りした写真を送って、その後、音信不通になる・・・なんてケースもあり得ますからね。

ダイスケ
備えあれば憂いなしです

出会い系サイトではメイン写真を載せておけば写真交換を相談されることは少ないですが、男性から写真交換を依頼する場合には、メイン写真とは別の写真を送る方が断然、印象はいいです。

またマッチングアプリでは、会うのに慎重なタイプの女の子は、プロフ写真があっても写真交換を希望することも多々あるので準備はしておいて損はないでしょう。

出会い系サイトで写真を載せるリスク(載せたくない理由)と対策

出会い系サイトで写真を載せるリスク(載せたくない理由)と言えば、

  • 身バレしないか
  • 悪用されないか
  • ルックスに自信がない

だいたいこの3つに集約されるのではないでしょうか。

ダイスケ
ちなみにLINEのIDを検索されて身バレすることもあるから注意

個人的には身バレしたこともないですし、悪用されたこともない(と思う)ですが、「100%ない」とは言い切れないですよね。

じゃあ、どうすればいいのか?

ペアーズやOmiai、With(ウィズ)などのマッチングアプリでは身バレのリスクをとってでも写真を載せる必要がありますが、出会い系サイトであればプロフ写真を載せない選択もアリです。

冒頭でも書いたように、出会い系サイトはマッチングアプリに比べて写真を載せていない男性は多いですし、プロフィールや掲示板の投稿内容を工夫することで、写真がなくても会うことも、セックスすることも可能です。

また、自分のルックスに自信がなかったり、下手に女子ウケ悪い自撮り写真とか載せるくらいなら、写真ない方がマシ。

ですので、出会い系サイトでは顔写真は載せたくないなら載せる必要はありません。

もしくは、「マスク」「伊達メガネ」「鼻から上だけ画像をトリミング」などで半分顔を隠すしか方法で載せるという手もあります。

ダイスケ
マッチングアプリでは風景写真などをメインにすることも可能ですが、ハピメやワクワクなどは使用不可です

もちろん、出会い系サイトでも、上手く撮れている写真であれば、写真がない男性よりもグッと反応率は良くなりますので、本来は載せる方がベストではありますけどね。

まとめ~ネットやSNSでの出会いでは女子ウケするプロフ写真は必須

出会い系 プロフ写真 男性

出会い系サイトではマッチングアプリほどプロフィール写真はマストではありません。

アダルト系の投稿などする場合は載せなくても、投稿内容を工夫することで会うこともできるので載せないという選択肢もアリです(プロフ検索で攻める場合は厳しいです)。

ただ、女子ウケするプロフィール写真がある方がマッチング率は確実に高くなることは間違いありません。

また、ペアーズを始めとする恋活系や婚活系のマッチングアプリでは顔写真がないことには勝負になりません。

ですので、女子ウケするモテ写真を1度しっかりと真剣に撮っておいて損はないでしょう。

その際に可能であれば、できるだけ第三者に撮ってもらう方がミスしづらいです。

ダイスケ
女子ウケする写真の撮り方のコツを参考にしてみてくださいね

もし、他人に撮ってもらうのが厳しいようであれば自撮りでも構いませんが、NG項目に注意しながら納得いく1枚を撮るまで頑張りましょう^^。

それが面倒であれば、プロのフォトグラファーにお願いするのが1番手っ取り早く、女子ウケする写真が撮れる可能性が高いです。

いずれにしろ、プロフ写真はネットやSNSでの出会いを希望するなら絶対に力を入れるべき重要なポイントですので、自信の1枚を用意しておきましょう。

 

 

管理人が使っている出会い系アプリ

PCMAX

PCMAX

僕がワンナイトラブやセフレ作りなど1番使っている出会い系アプリは「PCMAX」です。 特に人妻やシングルマザーなど30代40代の大人の女性を狙うなら1番おすすめですね。 1日1回の投稿が無料の掲示板と僕の得意な日記(これも無料)を使うことでコストも1セックスあたり100円以下でゲットできることも多々あります^^ 絶対に押さえておきたい出会い系アプリですね。

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールも僕がメインで使っている出会い系アプリです。 PCMAXよりも若い20代30代の女性とセックスるならハッピーメールの方が食いつきはいいですね。 掲示板投稿は有料ですが、プロフィールは見放題なのでコスト的にはPCMAXと結果的にはそんなに変わりません。 日記の審査基準がPCMAXより厳しいので僕の戦略上ではちょっと攻略しづらい点もありますが、会った人数だけなら出会い系の中でNO.1です。

ワクワクメール

ワクワクメールも出会い系初心者にはピッタリの出会い系アプリです。 登録時に貰える1200Pだけでも十分、無料でセックスできる相手を募集して見つけることが可能。 さらにプロフィール見放題、1日1回掲示板投稿も無料なのでPCMAXとハッピーメールのいいとこどりですよね^^。 知名度と会員数こそ2大出会い系アプリと比較してしまうと負けてしまいますが、初心者はお得なので抑えておきたい出会い系アプリだといえます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ダイスケ

ダイスケ

ブログ管理人:ダイスケ 私はごくごく普通の40代前半の会社員です。 2年ほど前に妻と別れて現在はバツイチ。 とあることがきっかけで出会い系アプリを使ってみたところ、 1年間で30人弱の女性とセックスすることができて、現在セフレが4名います。

-出会い系攻略
-, ,

Copyright© いまヤリ~大人の男の快楽追求型WEBマガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.