運営ポリシーと筆者プロフィール(自己紹介)

いまヤリ ダイスケ

運営ポリシー(Idea)

業者や援助目的の女に騙されずに、素人女性とのセックスを楽しみたい

男性が多くの女性とセックスしてみたいと思うのは自然な願望だと思います。

少なくともこのサイトを読んでくれているアナタは「色々な女性とセックスを楽しみたい」そう思っているはずです。

だからこそ、出会い系アプリを使っている(もしくは使いたい)わけですよね。

ナンパ、合コン、街コン、クラブ、相席居酒屋...etc。

確かに女性との出会いの場はたくさんありますが、その中でも出会い系アプリは多くの男性が手軽にセックスしたい女性と効率よく出会える最強のツールです。

だからこそ、PCMAXだけでも累計1000万人もの男女が登録しています。

では、出会い系アプリを使ったことがある方に質問があります。

今まで出会い系アプリで実際に素人女性とセックスできましたか?

できたとしたら、何人くらいとセックスしましたか?

逆に「いやぁ、実はまだセックスできてなくて・・・」という方はいませんか?

もし、アナタがまだ素人女性とセックスできていないとすれば、その理由はなぜでしょうか?

出会い系アプリで素人女性とセックスできない理由は大きく2つあります。

1つは「そもそも根本的にやり方を間違えている」ケース。

写真やプロフィール、掲示板の書き方など、挙げればキリがないですが、要は明らかに女性に嫌われることを無意識にやってしまっている男性たちです。

写真を載せていない、自己紹介は自慢ばかり、ファーストメールでいきなりセックスを持ちかける...etc。

出会い系アプリに登録している女性も私たちが普段日常的に出会う女性であっても、女性が共通して嫌がることは一緒。

男性でもわかるようなことですが、こういった当たり前のことがわからない方が一定数います。

残念ながらこの男性たちは僕の経験上、何をアドバイスしても無駄です(逆にこういった男性がいるから僕らが美味しい思いを出来るわけですが)。

ですが、今このサイトを読んでくれているアナタはそうではないはずです。(そもそも、そういった男性は素直に人から学ぶという気持ちがあまりないので^^;。)

細かいミスや修正点は誰にでもありますし、それでも素人女性と出会ってセックスすることは可能です。

このサイトの記事を読みながら自力で十分、改善できます。

それよりも出会い系で素人女性と出会えない厄介な2つ目の理由は、

「業者」の存在

です。

援デリやキャッシュバッカー、悪質サイト誘導、LINEIDやメアド回収などなど。

出会い系アプリは業者の割合が素人女性に対して非常に高いです。

また、業者ではありませんが、援助目的(割切り、パパ活など)の女性も数多く存在しています。

これらの業者の存在のせいで無駄なポイントを使ってしまい、

「全然、出会えない」

「お金の無駄」

と嫌気が差して退会する男性は物凄く多いそうです。すごく勿体ない。

私も出会い系アプリを始めた当初は、業者に騙されて無駄なポイントと時間を数多く費やしました。

そのせいもあって、月額制の恋活系のマッチングアプリを始めたりもしました(それはそれで美味しい思いもしましたが)。

それ以来、研究を始めて経験を積んでからは、プロフィールをみればある程度は見極められようになりましたが、それでも巧妙な業者に当たると、やりとりが始まってから気づき後悔することが、今でもあります。

優良サイトであっても業者や援助目的の女性は数多く登録していて、私たちユーザーにとっても迷惑な存在ですが運営側にとっても男性会員が減ってしまうのはデメリットですので、業者は誰の特にもならない迷惑かつ厄介な存在なのです。

私たちが業者を排除することは出来ませんが、業者を見極める精度が上がれば素人女性と出会えるチャンスは確実に上がります。

そうすることで素人女性との出会いは増え、セックスできる回数も出会いに比例して増えてくるのです。

さらにポイントも無駄に消費しないので万々歳。

業者こそ悪の根源といっても過言ではないでしょう。

僕は出会い系アプリにハマり色々な経験を積んで、業者を見極める力と自分に合った戦略を見つけることで、数多くの女性と出会いセックスを楽しんできました。

今現在でもセフレが4人います。

不思議と私生活の女性関係が充実すると仕事や人間関係も上手くいくようになりました。

以前と違って、服装や身だしなみにも人一倍気を遣うようになりましたし、初対面の女性とのコミュニケーション力も格段に上がってせいでしょう。

40歳を過ぎた今、自分自身が男して成長しているのを感じるのです。

とはいえ、僕もすでにセフレがいる状態で、これ以上の女性との出会いはあまり求めていません。

お金や時間など物理的に今の状態でいっぱいいっぱいですし、個人的にはちょっとやりきった感もあります。

ですので、今の気持ちとしては、ちゃんとお金を使って頑張っている善良なユーザーが悪質な業者に騙されずに、女性との出会いを楽しんでもらいたい。

そういうユーザーが1人でも僕がきっかけで増えるといいなと思い、「いまヤリ~大人の快楽追求型WEBマガジン」を立ち上げました。

筆者プロフィール

筆者:ダイスケ


ダイスケ年齢:42歳
職業:会社員(営業)
活動エリア:主に福岡・東京
結婚歴:バツイチ
身長:175cm
体型:お腹ぽっこり
好きな女性芸能人:石原さとみ
出会い系の利用目的:セフレ作り
メイン使用アプリ:PCMAX、ハッピーメール、ペアーズ

自己紹介と出会い系アプリを始めたきっかけ

私はごくごく普通の40代前半の会社員です。

2年前に離婚して今はバツイチです。

前妻と結婚したきっかけは当時、流行っていた婚活サイトです。

今のように気軽にネットやアプリで男女が出会う時代ではなく、「ネットで出会う」ということに、恥ずかしさや後ろめたさがある時代だったため、私たち夫婦以外には出会いについては誰にも話していません。

私は学生時代からモテるようなタイプではなく、クラスでも地味な方でした。

ルックスも可もなく不可もなく。

ストリートナンパする勇気なんてありませんし、会社でも積極的に女性と話すこともありません。

40歳を超えてから急に白髪が生えてくるわ、体の節々が痛くなるわ、挙句の果てには元嫁のお母さんに「○○さん、最近老けたね」と言われる始末。

今の生活に大きな不満はありませんが、かといって毎日、自宅と会社の往復で、特に趣味もないのため同じ毎日の繰り返し。

このまま歳をとっていくのかな?俺の人生って本当にこれでいいのかな?

そう思っていた時に、ふと昔を思い出して始めてみたのが出会い系アプリでした。

今、出会い系アプリやマッチングアプリを始めて1年が過ぎました。

結論から言うと、1年で30人弱の女性とセックスをして、今4人のセフレがいます。

1年前と比べてプライベートは充実して、毎日の生活にハリが出てきました。

また、意外な事にプライベートが充実することで、仕事や生活にまでいい影響が出てきたのです。

私が行っている出会い系アプリやマッチングアプリで複数のセフレを作る方法は、無料ポイントだけで出会うといったやり方ではありませんが、無駄なポイントを使わずに効率よく自分に興味のある女性を引きよせるやり方です。

もっと上手なやり方はあると思いますが、限られた時間の中で多くの女性を落としていくために、私はこのやり方を貫いています。

また、このやり方が現状、出会いアプリを使って効率よく複数のセフレを作るメソッドだという自負もあります。

様々な女性と出会い、髪型やファッション、身だしなみ、対女性との会話やデート、セックスに至るまで四十路を超えてなお、あらゆる面で自分自身が成長したことを感じます。

「もっとプライベートを充実させたい」「まだまだ現役でいたい」「これからもっと男を磨きたい」...erc。

このような希望があるなら、まずはこのサイトを気楽に楽しみながら読んでみてください。

そして、「おっ、これ使えるかも」と思う部分はすぐに実践してみてください。

その先には想像以上の数多くの女性との出会いが待っているでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ダイスケ

ダイスケ

ブログ管理人:ダイスケ 私はごくごく普通の40代前半の会社員です。 2年ほど前に妻と別れて現在はバツイチ。 とあることがきっかけで出会い系アプリを使ってみたところ、 1年間で30人弱の女性とセックスすることができて、現在セフレが4名います。

Copyright© いまヤリ~大人の男の快楽追求型WEBマガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.