ランキング

おすすめ出会い系サイト決定!実践者100人が選ぶアプリランキング【令和元年版】

出会い系 おすすめ

ダイスケ
実際に出会い系サイトを利用したことがある男女100人にアンケート調査を依頼しました

今回はおすすめの出会い系サイトを実践者100人の意見を基にランキング化しています。

割とネット上の比較ランキングサイトって「管理人の主観」を根拠におすすめランキングを作成していることが多いかと思います。

ですが、この記事では実際に出会い系アプリを使ったことがある男女100人にアンケート調査を依頼して、

  • 出会い系サイトを選ぶ基準とは?
  • 実際に使ってみて異性に出会えたのか?
  • どれくらいお金を使ったのか?
  • その出会い系サイトをおすすめできるのか?

こういった客観的な出会い系経験者の回答を基におすすめの出会い系サイトを厳選して紹介しています。

ダイスケ
もちろん、僕自身が実際に使ってみた感想も参考にしてみてくださいね

目次

マッチングアプリは大きく5種類。セックス目的なら「遊び系」の出会い系サイトが最強

出会い系 おすすめ

男女の出会いを目的とする「マッチングアプリ」は現在、大きく5種類に分けることができます。

  • 「遊び系」:ハッピーメール、PCMAX、ワクワクメール、イククルなど
  • 「恋活系」:ペアーズ、Omiai、ウィズ、タップル誕生など
  • 「婚活系」:Yahooパートナー、ユーブライド、ブライダルネット、ゼクシィ縁結びなど
  • 「パパ活系」:シュガーダディ、ペイターズ、東カレなど
  • 「ディーティング系」:アオッカ、Dineなど

一般的に認知度が高いのはハッピーメールやPCMAXなどの遊び系の出会い系サイト、またペアーズやOmiaiなどの恋活(または婚活)向けのマッチングアプリが人気ですね。

そこに最近ではパパ活目的やデート相手を探す目的のマッチングアプリなど、出会いの目的によって使うアプリも多様化しています。

それぞれにメリットもデメリットもあるのですが、

1番簡単にセックス相手やセフレをみつけるのであれば、「遊び系」の出会い系サイトが最強

であることは間違いないでしょう。

理由は簡単で、登録している女性の利用目的の違いです。

男性は基本的にどのジャンルのマッチングアプリでも「ヤリモク」が多いのは確実。

例え、恋人探しなど付き合うことが目的でも、まずは「セックスしたい」と内心は希望をもっている男性が大半でしょう。

逆に女性に関してはマッチングアプリのジャンルによって利用目的が違ってきます。

普通に考えて結婚相手や彼氏など恋人候補を真剣に探すなら出会い系ではなく、恋活系や婚活系のマッチングアプリを使いますよね。

ダイスケ
もしくはお見合いパーティーとか結婚相談所とか

ですので、出会い系に登録している時点で、表面上はどうあれ「遊び」目的の女性が多いことは間違いありません。

出会い系サイト実践者100人にアンケートした結果!口コミ最強のアプリとは

今回、おすすめの出会い系サイトをランキングするに当たって、実際に利用したことがある30代と40代中心(一部50代)の男女100人にアンケートをとりました(調査は外部会社に委託)。

僕もそれぞれの出会い系サイトを実際に体験しているので、独自の感想はありますが、それとは別に客観的な口コミや評価も参考になりますからね^^。

出会い系アプリを選ぶ際に1番重視する基準についてのアンケート結果

出会い系サイト アンケート 口コミ

30代男性「会員数の多さ」

出会い系アプリは出会えてナンボ。会員数が多くなければ話にならない。まずは会員数を重視するのは当然。

30代女性「会員数の多さ」

会員数が多いことは、知名度も高いという事ですし、それだけ信頼性がある裏がえしだと思う。シンプルに出会える可能性やチャンスも多くなる。

40代男性「知名度の高さ」

知名度が高いということは利用者が多く、結果を出しやすい印象やイメージがあります。

30代男性「口コミや評判」

悪質なサイトはネット上の口コミが良いはずはないと思う。口コミが良い出会い系アプリはやはり安心できるポイントになります。

出会い系アプリを選ぶ際に最も重視する点の第1位は「会員数の多さ」で44%。

次いで、「知名度」19%、「口コミや評判」が16%、そして「料金の安さ」が15%となりました。

アンケートの答えた回答をチェックすると、「会員数が多い=出会える、信頼できる」という声が圧倒的に多かったですね。

特に僕のように東京や大阪など主要都市以外の地方に住んでいる男女にとっては、会員数が多くないと話にならないですからね。

ダイスケ
出会い系サイトだと最低でも500~600万人は会員いないと使えないですよ

では、続いては実際に実践者100名が使ったことがある出会い系サイトについてのアンケート結果をみてみましょう。

今まで使ったことがある出会い系アプリのアンケート結果

出会い系 口コミ アンケート

30代男性「ハッピーメール」

登録している女性が多くてサービスも充実していることから、女性と出会うことが出来る確率が高いと思い利用しました。

30代女性「ハッピーメール」

インターネットや雑誌の広告を見て何となく利用してみました。名前もポジティブで、サイトの印象も良かったことも大きいですね。

40代男性「PCMAX」

ネットで詳しく調べてみましたが、PCMAXが口コミなどを含めて評判が良かったのでここを選びました。利用者もとても多いのでマッチングする確率も高いと思います。

30代女性「PCMAX」

ネットや雑誌で老舗であり機能が充実し安全に利用できると評価が高かった。また、看板など街中でも宣伝を見かけることが多く興味を持ったため。

出会い系サイトを選ぶ際に重視するポイントの口コミ(会員数や知名度)の結果通りに、使ってみたいアプリも、ハッピーメールが54%、PCMAXが30%と2つ合わせて全体の84%という圧倒的な結果となりました。

ハッピーメールは累計会員数が2000万人、PCMAXは1000万人と、他のマッチングアプリと比べても日本でトップクラスですからね。

まさに出会い系サイトの2大巨頭といっても過言ではないでしょう。

続いて、ワクワクールが7%、YYCが5%、さらにイククル、ミントC!Jメールが2%となっています。

ハッピーメール利用状況についてのアンケート結果

上記の出会い系サイトの利用状況のアンケート結果で、選ぶポイントとして「会員数の多さ」「知名度」「口コミや評判」が重視されていることがわかりました。

そして、結果的に「ハッピーメール」「PCMAX」が最も利用されているということもわかりましたよね。

では、実際にハッピーメールとPCMAXを使って、ユーザーは満足しているのかどうか?

まずはハッピーメールの利用状況や満足度についての利用者のアンケート結果からみてみましょう。

ハッピーメールに登録した理由について

ハッピーメール 登録理由 アンケート

30代男性「知名度」

以前から私でも一番耳にしたことのあるサービス名だったので。有名で知名度もある出会い系サイトの方が安心だし利用者も多いかと思い選びました。

30代女性「知名度」

広告によく載っているのを見かけたので知名度が高いのではないかと考え、ここに登録しようと決めた次第です。

40代男性「会員数の多さ」

たくさんの会員数が多いことで、同じ趣味や価値観を持つ理想の女性と出会える可能性がより高まると考えました。

やはり「知名度」「会員数の多さ」でハッピーメールには登録する男女が多いようです。

また、「プロフィールが閲覧無料」という理由も8%もあり、これは全て男性による回答ですから、実質的には知名度と会員数の多さに次いで、支持されている理由だと推測できますね。

ハッピーメールで出会えた異性の数について

ハッピーメール 出会えた人数 アンケート

40代男性「10人以上」

30代のときにやったためか、多くの女性と知り合って仲良くなることが出来た。会った女性も、それなりにレベルも高かったように思えます。

30代男性「5人以上」

登録してから1年間の間に、6名の異性と出会えました。近隣の方から遠方の方まで様々な女の子と楽しい時間を過ごせて嬉しかったです。

30代女性「出会っていない」

あまり会いたいと思えるような男性とのやり取りはなかった。また、結局はネット上で知り合った人だという偏見が私自身、抜けない。

利用歴や活動のアクティブさ、年齢や本人のスペックなど様々な要因が絡むので一概には言えませんが、ハッピーメールを利用する約4割の男女が異性と出会えていないことがわかりました。

ただ、逆に7%は10人以上の異性と出会っているため、うまく利用すれば、かなり出会いの数が増えることも証明されています。

出会い系に限らず、何事も大きな成果を出すのは少数派の人間ですからね。

男性に関しては「プロフィール」「掲示板」「日記」、この3つをしっかりと攻略することが出会いに繋がります。

ハッピーメールで1人の異性と出会うために使った金額について

ハッピーメール 金額 アンケート

30代男性「1000円未満」

全くの無料というわけではありませんでしたが、支払った金額と出会えた人数を総合的に考えると、かなりリーズナブルで納得の行く結果が得られました。

40代男性「3000円未満」

こちらから積極的に出会いを求めるのでは無く、掲示板に投稿している女性へアクセスするスタイルで出会いを求めていますので平均して3000円程度の利用料金になっています。

40代男性「5000円未満」

近場の人と会うので、交通費くらいです。飲食代は僕は初回に会う時はお茶しかしない主義なので。サイト内のやりとり含めても、ポイントを購入することも少ないです。

ハッピーメールで1人の異性と出会うために使った平均の金額についてのアンケート結果です。

無料が53%と最多ですが、大半は女性中心の回答です。

ですので、実質的に男性の1位は「1000円未満」となります。

また、アンケート結果の回答を読んでみると、女性と会った後の「食事代」「交通費」などを一緒に換算している男性も多いため、実際にはもっと少ない金額で出会えていることは間違いありません。

さらにポイントを購入すると通常より多く付与されるキャンペーンも随時やっているので、タイミングよく購入するとより安くコストを抑えて遊べるでしょう。

これから出会い系を始める人にハッピーメールをおすすめしたいか?

ハッピーメール おすすめ度 アンケート

40代男性「おすすめしたい」

ある程度の余裕があれば沢山の女性との交流は確実にあります。また、うまく使いこなせれば本当に手軽に最高に美味しい思いが出来るでしょう。

30代女性「おすすめしたい」

人によるが、出会いのきっかけの1つとしてはいいと思う。変な男性も多いが、出会いが欲しいなら何もしないよりかは全然いいと思う。

40代男性「おすすめしない」

個人的な意見ですが、自分はあまり上手く利用が出来なかったと思います。性格や使い方次第では交際成立して出会いにつなげることは可能だと思います。

40代女性「おすすめしない」

知名度もあり会員数も多いと思います。しかし、その中で純粋に出会いを求めている男性は極めて少ない印象でした。リスクやトラブルなどの危険な可能性も承知の上で会うならいいですが、安心できる出会いを求めている女性には不向きだと感じました。

ハッピーメールをこれから出会い系を始める男女におすすめしたいか?という質問にも

結果的には全体の72%が「おすすめしたい」と答えています。

ペアーズなどの恋活や婚活系のマッチングアプリではなく、遊び系の出会い系アプリですから、7割以上の男女がおすすめするのは悪い数字ではないでしょう。

また、回答者の口コミをみても、おすすめする理由として「出会いやすい」という声が非常に多いです。

僕自身もこれまで出会った女性の半数以上はハッピーメールですから、出会いを増やしたい男女は使わない手はないでしょう^^。

PCMAXの利用状況についてのアンケート結果

続いてはPCMAXの利用状況や満足度についてのアンケート結果を紹介します。

個人的には最もおすすめしたい出会い系サイトでもあります。

PCMAXに登録した理由について

PCMAX 口コミ アンケート

30代男性「知名度」

私なりにネットで調べてみた中ではやはりこのPCMAXが最も有名で知名度が高く、ユーザー間の評価も高いので登録してみました。サイト内の雰囲気もいい感じですね。

40代女性「口コミが良い」

40代以降でも出会えると多くの口コミがあり、安心して登録することができました。出会いが欲しい男女に魅力的だと思います。おすすめです。

40代男性「会員数が多い」

会員数が多ければ出会いのチャンスもそれだけあるし、自分の理想の相手と出会いやすいと思って利用しました。

ハッピーメール同様に会員数の多さや知名度の高さが共通する人気の理由ですが、PCMAXは「口コミの評判」が良くて登録したという男女が非常に多いのが特徴的ですね。

その他にも「異性と出会える」という回答も多いですし、内容が充実している出会い系サイトであることがアンケートからもわかります。

確かに僕も使ってみて、反応そのものはハッピーメールの方がいい(シンプルに会員数が多いので)ですが、会って良かった女性はPCMAXの方が割合は多いですね。

PCMAXで出会えた異性の数について

PCMAX 出会えた人数 アンケート

30代男性「10人以上」

特別なことは何もやっていないのですが、15人の女性と出会うことができました。また、個人的には他の出会い系サイトより業者やサクラは少ないような気がします。

40代男性「5人以上」

PCMAXに登録してから1年間で、6名の女性と会って交流を持ちました。この年齢になってまだ楽しい出会いがあるとは思いもしませんでした。特にこのPCMAXは同年代の女性が多かったのが良かったです。

30代男性「0人(出会いなし)」

あまり長い期間使っているわけではないと言うのが出会えていない理由の1つです。もう1つの理由としては、自分の理想が高すぎるためだと友人には言われます。20代前半の女性じゃないとやる気が出ないので。

PCMAXで出会えた異性の人数についても、ハッピーメールの結果と非常に割合がよく似ていますね。

やはり4割程度は出会いない男女が多く、全体の約8割近くの男女は5名未満の異性としか出会えていないようです。

ただし、利用期間やサイト内でのアクティブ度、また年齢やスペックなど様々な要因が絡んでくるので一概には言えないところです。

個人的には1日1回の無料の掲示板投稿だけでも月に4~5名は会うことができますけどね^^。

その辺りは本人の研究と工夫次第でしょう。

PCMAXで1人の異性と出会うために使った金額について

PCMAX 使った金額 アンケート

30代男性「3000円未満」

ほとんどお金は使わなかった気がする。平均で1500円くらいだと思う。そんなに月額つぎこまなくても出会えるっていうのがいいところかなと思いました。

40代男性「1000円未満」

私の場合は1000円くらいが相場だった気がします。このくらいの金額で一人の女性と出会えるなら、安いと感じています。

30代男性「500円未満」

実験的にお金を使わずに会えるか試してみただけなので、そこまで金額は使っていません。ただ、本格的にタイプの女性を探すとしたらもう少しお金を使うと思います。

無料で会えていると回答しているユーザーの大半は女性ですので、実質的に男性は3000円未満が1番多く、次いで1000円未満、500円未満ということになります。

全体的にはハッピーメールよりもわずかに使っている金額は下回っている印象でしょうか。

月額制のマッチングアプリの平均が4000~5000円程度ですから、1人当たりの出会える金額としてはコスパは悪くないはずです。

まして、恋活系は何度も会ってからセックスすることが多いですが、出会い系は即エッチがほとんどですからね。

ちなみに、僕の場合はPCMAXは1日1回の無料の掲示板と日記機能がメインなので、1人に使う金額は200~300円程度が相場ですね。

ただ、1人の女性と出会うために、その他の返事がない女性にもメッセージは送っているので、トータルすると1名の女性とセックスするのに1000円くらいはかかているかもしれません。

ダイスケ
セックスできる女性を探すのに1000円なら究極コスパいいですよね^^。

これから出会い系を始める人にPCMAXをおすすめしたいか?

PCMAX おすすめ度 アンケート

30代男性「おすすめしたい」

手ごたえがしっかりと感じられます。コスパの点では他の媒体とは比べ物にならないぐらいの効率の良さがあると思います。

30代女性「おすすめしたい」

利用者は多いですし、自分に合う好みの男性が見つけやすいのが便利。女性は完全無料で利用できるのでおすすめしたいです。

40代男性「おすすめしたくない」

利用している年齢層が高いと感じる。私のように若い女性目当てなら、ここではなく他の出会い系アプリで探す方が向いている気がします。

30代女性「おすすめしたくない」

個人的な感想ですが、あまり健全な異性の出会い目的ではないように感じるので、きちんとした真剣な出会いを求めるならあまりおすすめはしません。

PCMAXもハッピーメール同様に7割以上の男女が「おすすめしたい」と回答しています。

また、その理由としては「出会いやすい」「サイトが使いやすい」といったものが多く、PCMAX特有の口コミとしては、「年齢層が高い」という声が多いですね。

ですので、30代後半~50代くらいの男性でも、他の出会い系アプリよりもマッチングしやすい傾向があります。

僕も40代ですが、PCMAXで効率よく出会えているのは年齢層にも要因があるかもしれないですね。

最強に出会えるサイトはコレだ!経験者100人が選んだおすすめの出会い系アプリランキング

出会い系サイト経験者100人のアンケートと口コミの結果、そして僕自身が実際に使ってみた感想を踏まえて、おすすめの出会い系アプリランキングを紹介します。

「遊び系」の出会い系サイトはここで紹介する4サイトだけやっていればOKです。

その他の出会い系はやる必要ありません。

ここで紹介する出会い系サイトだけを徹底して集中的にやり込むことが最短でセックスできる人数を増やすことに繋がります(=セフレも大量生産可能)。

第1位 PCMAX

出会い系 おすすめ PCMAX

累計会員数1300万人以上!当サイトの口コミ評価NO.1

ダイスケ
出会った人数ならハピメですが、セックス率ならピシマが1番

メリット

  • 1日1回掲示板投稿が無料
  • 累計会員数1300万人以上
  • サクラなし。ポイントの現金換金ないのでCBが少ない
  • 毎日ログインでポイントとマイルが貯まる
  • 広告費がエグいので女性会員が多い
  • 初回登録時の無料ポイントだけで出会える可能性大
  • 裏プロフやのぞき見データ情報など独自機能が多数充実

デメリット

    • プロフィール閲覧でポイント消費する
    • アプリ版はアダルトNG

PCMAXは運営実績も17年(2019年時点)、会員数も1300万人以上。

さらに会社規模もしっかりしていて、年間に数億円とも言われる広告費をぶち込んでいる、超優良出会い系サイトです。

実践者100人のアンケートでも76%の男女が「おすすめする」と回答していますし、選んだ理由も「会員数が多い」「口コミ評価が高い」「異性と出会える」と高評価。

個人的に使ってみた感想としても、1日1回の掲示板投稿が無料なので、僕の得意とする「待ち」戦略にもピッタリ。

僕の使った金額は、セックスできる女性をゲットするための1人当たりの単価はわずか300円~500円程度。

さらにPCMAXで出会って即セックスできた確率はほぼ100%(1回だけNG)と、僕もメインで使っている、文句なしにおすすめの出会い系サイトです。

PCMAXでセックスした体験談

第2位 ハッピーメール

出会い系 おすすめ ハッピーメール

累計会員数2000万人以上!アンケート結果でも利用率NO.1

ダイスケ
とにかく出会えるという点ではハッピーメールが圧倒的に多いです。新潟県の米山隆一、元知事も証明してます。

メリット

  • プロフィール閲覧無料
  • 累計会員数2000万人以上
  • サクラなし。CBも少ない
  • 毎日ログインでポイントとマイルが貯まる
  • 広告費がえげつないので女性会員が多い
  • 初回登録時の無料ポイントだけで出会える可能性大
  • 掲示板や日記への女性会員の反応率が高い
  • 知事でも出会える

デメリット

  • 日記の審査基準が厳しい(※アダルト)
  • アプリ版はアダルトNG
  • 知名度高くて会員数が多い=業者も多い=面倒くさい

元新潟県知事が50歳でも22歳の女子大生と出会えることを証明した超優良出会い系サイトの「ハッピーメール」です。

知名度抜群、会員数も累計2000万人以上で業界トップクラス。超老舗の出会い系サイトでマッチング事業以外にも多種多様な事業を展開する優良企業です。

アンケートでもハピメの利用率は50%以上、さらにオススメしたい度も72%と素晴らしい結果でした。

個人的には掲示板と日記を使った戦略が得意なので、その点ではPCMAXの方が向いているのですが、投稿した時の女性会員の反応率の高さはPCMAXに比べて、ハピメは5倍以上違います。

なので、とにかく出会えますし(PCMAXを1とするとハピメは同じ労力で3人くらいと出会えるようなイメージ)サクッとヤレます^^。

その分、人気サイトなだけに業者も多いですが、それも見極めるのは慣れれば難しくないのでノープロプレム。

ガンガン出会って、バンバンとセックスしたい男性には超おすすめです。

ハッピーメールでセックスした体験談

第3位 ミントC!Jメール

出会い系 おすすめ Jメール

超老舗!男性競合率が低いので実は穴場の出会い系サイト

ダイスケ
僕の地元、福岡に強いので個人的にはポイント高いです。あと、何故かやたら人妻が釣れます^^

メリット

  • 運営歴18年以上
  • 累計会員数600万人以上
  • サクラなし
  • ライバルが少ない(ポイント消費が高いため)
  • 九州地方に強い(特に福岡)
  • なぜか人妻が多い(個人の感覚)
  • サイトがシンプルすぎるくらいにシンプルでわかりやすい
  • 毎日ログインでポイントや特典あり

デメリット

  • 2大アプリ(PCMAX、ハピメ)と比較すると会員数は劣る
  • ポイントの値段が高め
  • ポイント還元率が高いのでキャッシュバッカーが多い(と実感している)

知名度や会員数の多さなどでは業界大手のハッピーメールやPCMAXには遠く及びませんが、Jメールも超のつくほど老舗の出会い系サイトです。

会社は福岡が拠点で、地元中心に広告を打っているだけあって(中洲にある「ミン太君」の看板が有名)、福岡及び九州地方には非常に強い傾向があるので個人的にはお気に入りです(※僕の主戦場が福岡なので)。

また、実際に使ってみた実感としては20代の女性よりも30代40代の既婚女性が多く、40代の僕としてはマッチングしやいイメージがあります。

ポイントの金額が高い点や還元率がいいのでキャッシュバッカーが発生しやすいのはデメリットですが、その分、男性の競合率も低く、意外と穴場で出会いやすいのは注目ポイント。

人妻や子持ちのシングルマザー好きの九州男児(僕ですけど)にはおすすめですね。

第3位 ワクワクメール

出会い系 おすすめ ワクワクメール

無料で使える機能や貰えるポイントが多数!コスパ最高クラスの出会い系サイト

ダイスケ
1日1回掲示板投稿が無料、プロフ閲覧が無料とPCMAXとハピメのいいとこどり。うまく立ち回ればコスパ1番いいかも

メリット

  • 運営歴18年以上
  • 累計会員数800万人以上
  • サクラなし。CBほぼいない(と思う)
  • 1日1回の掲示板投稿が無料
  • プロフィール閲覧無料
  • 割と20代~30代前半の女性が多い
  • 登録時に貰える無料ポイントが多い(=これだけで余裕で1~2人は出会えます)
  • 出会い系では珍しいコミュニティ機能

デメリット

  • 2大アプリ(PCMAX、ハピメ)と比較すると会員数は劣る
  • 何となく業者が多い(ような気がする)
  • ややサイトが使いづらい(個人的に)

会員数の多さなど出会い系サイトとしての位置づけでは「ハッピーメール」「PCMAX」に次ぐ3番手というところでしょうか。

ワクワクメールは登録時に電話番号や年齢確認など基本的な認証だけで1200円分のポイントが貰えて、さらにWAKU+に登録してプロフを書くとさらに1500円分の無料ポイントも貰えるんです。

他にも毎日ログインなどポイントが貰えるシステムが多い上に、掲示板の投稿が1日1回無料、プロフ閲覧も無料など、お金をあまり使わずに遊べる仕組みが最大のメリット。

僕も初回登録の無料ポイントだけで1ヶ月以上は遊んで2名の女性と会うことができました(^^♪

出会いの数ではPCMAXやハッピーメールには敵いませんが、うまく立ち回れば1番コスパよく女性と会うことが可能だと思います。

バランスもよくて、サブでもいいので登録しておいて損はないですね。

その他の星の数ほどある出会い系サイトは、今のところ登録する必要なし。やるなら「遊び系」ではなく他ジャンルのマッチングアプリをやる

出会い系サイト 複数登録

上記で紹介した4つの出会い系サイト以外にも星の数ほど出会い系サイトは存在します。

有名どころだと「YYC」「イククル」「メルパラ」「ラブサーチ」「ASOBO」、完全無料であれば「Tinder®(ティンダー)」あたりでしょうか。

それ以外にも各種、最新の出会い系アプリは日々、山ほどリリースされています。

これらの出会い系サイトが全て悪いとはいいませんが、個人的にはあまりおすすめしません。

ダイスケ
特に完全無料タイプの出会い系サイトは危険なのでやめておく方が無難

それよりも優良出会い系サイトである上記の4つのアプリをまずは徹底的に攻略するのが、複数の女性とセックスする為には近道です。

もちろん、出会いを増やすためには複数の出会い系アプリを同時進行で使うのは鉄則。常識です。

とはいえ、せいぜい3~4つあれば十分。

下手に会員数が少ないサイトや業者が多い出会い系サイトを使うくらいなら、PCMAXやハッピーメールに資金と労力を最大限投下する方が成果(セックス)が出ることは保証します。

そして、もっと出会いを増やしたいのであれば、「遊び系」ではなく「恋活系」(ペアーズとかオミアイ)などのマッチングアプリをやる方が面白いです。

その方が、全然タイプの違う女性と出会ってセックスできるので断然おすすめです。

「遊び系」以外の出会い目的のマッチングアプリのジャンルと特徴

「遊び系」のマッチングアプリ以外にも目的が異なるジャンルのマッチングアプリがあります。

即セックスしたいなら遊び系の出会い系サイトを使うの1番ですが、業者や援助目的も多く、課金制なのでやり方次第では金額的にも負担がかかる可能性もありますからね。

それに比べると他のジャンルのマッチングアプリの方が圧倒的に業者も少なく、月額制なので不安なく安心して遊べるというメリットはあります。

ダイスケ
ただ、即ることが出来ないとデート代や食事代がかさむからセックスだけが目的ならコスパは悪いですけどね。

全体的にも恋活系やデート系のマッチングアプリの方が女の子のルックスも高いですし、遊び系のアプリと並行してやってみる価値はあると思います。

また、ペアーズやOmiaiなどのfacebook連携のマッチングアプリは実名制が高いのも女性からの支持が高い理由でもあります(※最悪、身バレリスクはあるけど)。

ダイスケ
出会い系以外は即るのはハードルが上がりますが、準即or準々即(2回目、または3回目に会った時にセックス)なら可能です

恋活系:20代など若くて可愛い女の子が多い

マッチングアプリ 恋活系

結婚相手というほど、本気の出会いを求めているわけではないけど、遊び相手や将来の彼氏彼女候補など、

「とりあえず出会いが欲しい」

といったライトな出会い目的の男女が集まるのが「恋活系」のマッチングアプリです。

代表的な恋活系のマッチングアプリですと、

代表的な恋活系マッチングアプリ

  • ペアーズ
  • Omiai
  • Yahooパートナー
  • タップル誕生
  • With(ウィズ)
  • ゼクシィ恋結び
  • イヴイヴ
  • クロスミー
  • ポイボーイ

...etc

といった感じでしょうか。

男性は月額制で女性は無料であることが大半で年齢層は20代~30代が中心となります。

累計会員数では最多がペアーズで約1000万人と国内では最大級の恋活系のサイトですね。

他にはサイバーエージェント系の「タップル誕生」や、メンタリストDaigoが監修する「With(ウィズ)」なども人気ですね。

これらの恋活系のアプリはPCMAXやハッピーメールなどとは違って、会ってその日にエッチするハードルは高いですが、ルックスでは恋活系の方が全体的に美人や可愛い女の子が多いです。

ただし、出会い系サイトと違って男性登録者のレベルも上がるので、写真やプロフ、メッセージのやりとりなどの、いいねをもらうための工夫は必要になります。

ダイスケ
基本的には2回目以降のセックス(いわゆる準即)を狙っていく感じが一般的ですね。

戦略は違えど、女の子とヤレることには間違いありませんから、出会い系サイトの男性ユーザーも使ってみる価値は十分あります。

婚活系:出会いやすさで言えば1番で会いやすいかも

マッチングアプリ 婚活系

恋活系と婚活系は内容的にはほぼ一緒なのですが、大きな違いは女性が無料ではなく有料制というのが最大の特徴です。

代表的な婚活系のマッチングアプリでは、

代表的な婚活系マッチングアプリ

  • ユーブライド
  • ブライダルネット
  • ゼクシィ縁結び
  • match(マッチ)
  • マリッシュ(※再婚、バツイチ特化)

といったとこですね。

ちなみに「match(マッチ)」という海外で超有名なマッチングアプリを使った時に、人生で初めて外国人(アメリカ)の女性とエッチしました^^。

それはさておき、女性が有料制だけあって、会員数は最大でもユーブライドやマッチで100万人程度。

女性の年齢層も結婚を意識する年代という事で、必然的に20代後半から30代~40代中心となります。

また、本気で結婚相手を探しているような真面目な女性ユーザーも多数登録しているので(本来、当たり前ですが^^;)、取り扱いには注意が必要。

ただし、僕の経験上、

出会えるか出会えないかで言えば1番簡単に出会える

というのが体感としてあります。

出会いに飢えている女性が多いというの理由の1つですが、おそらく男性陣のレベルがあまり高くない(少なくともペアーズなど恋活系よりはグッと落ちる)のも大きな理由だと思います。

ですので、ペアーズなど恋活系でちゃんとコンスタントに出会いを作ってこれた男性なら、かなり簡単に出会いは増やせるはずです。

とはいえ、会員数も少なく、後腐れないワンナイトラブやセフレという観点では、不向きなジャンルのマッチングアプリであることには間違いないでしょう。

ダイスケ
まあ、でもヤレるかヤレないかって言ったら普通にヤレますけどね

パパ活系:マッチングアプリで唯一「男>女」の立場でやりとりが進む

マッチングアプリ パパ活系

最近、1番増えている新しいジャンルのマッチングアプリが「パパ活」系のアプリですよね。

PCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトでもパパ活目的の女性はたくさんいますが、以下のアプリは「パパ活専用」のマッチングアプリです。

代表的なパパ活アプリ

  • シュガーダディ
  • ペイターズ
  • paddy67(パディロクナナ)
  • 東カレデート
  • pato(パト)
  • ラブダディ
  • モーメンツ

...etc

他にも「ユニバース倶楽部」など店舗型の交際クラブのアプリもあります。

他のジャンルのマッチングアプリとの最大の違いは、

男>女

と、通常の出会い系サイトなどのマッチングアプリとは立場が逆になっている点ですね。

なので、女性のルックスは他ジャンルのマッチングアプリと違ってルックスはかなり素敵です^^。

ただ、男性陣として気になるのは結局のところ、

「金だしても結局、セックスできるの?」

という点かと思います。

パパ活女性も「セックス絶対NG」派と「相手によってはセックスOK」派の大きく2種類の女の子に分かれます。

僕もやり込んだわけではないですが、結論としては本人の腕次第(交渉次第)といったところのようです。

ですので、個人的には手っ取り早くセックスしたいだけなら、PCMAXやハッピーメールの割り切り女性の方が、トータル的にお金も使わずに話が早いと思います

また、最近ではパパ活も過当競争に突入しているそうで、出会い系サイトで割り切りに流れている女の子が多いので、可愛い子も増えているので狙い目でもあります。

デーティング系(デート系):将来的にはアダルト要素のが強いマッチングアプリになる予感

マッチングアプリ デート系

最近、よく耳にするようになった「デーティング系アプリ」とは、要は「デート」を目的としたマッチングアプリです。

通常の出会い系サイトなどのマッチングアプリは、マッチング後に何度かやりとりしてから会う約束をしていくアプローチが一般的な流れですよね。

それに対して、デーティングアプリは最初からデートありきでのマッチングです。

ですので、無駄なやりとりの必要が無く手っ取り早く会えることから、メッセージのやりとりが苦手な人向けの最近注目のジャンルのマッチングアプリです。

ダイスケ
メール下手な人は結局、リアルに会ってからの会話も下手ですけどね

実は海外ではこの形態のマッチングアプリは普通らしいので、今後、日本でも流行る可能性はありますね。

まだリリースしているアプリが少ないですが、有名どころでは

デーティング系アプリ

  • aocca(アオッカ)
  • Dine(ダイン)
  • Dating(デーティング)

くらいだと思います。

ちなみに、aocca(アオッカ)は出会い系サイトのPCMAXと同じ運営元なので目にしたことがある男性も多いのではないでしょうか。

ただ正直、サービス開始して間もないので、会員数がまだ少なすぎて、地方住みの僕にはやる意味がないので、まだ触っていません^^;

ダイスケ
東京なら逆にやっている男性が少ないので穴場かも。

個人的には「マッチング=今から会う」という性質上、今後アダルトな出会い目的の方向のマッチングアプリになっていくのでは・・・・と思っています。

年代別(20代から50代まで)におすすめのマッチングアプリのジャンルを紹介

マッチングアプリもジャンルによって年齢層や女性の目的が違いますので、出会いやすい男性の年代というものがあります。

ですのでここでは、マッチングアプリのジャンルごとにおすすめの男性の年代を紹介します。

もちろん、戦略や女性の狙い方によってはどの世代でも各種ジャンルのアプリで出会うことは可能ですので、その点は各自工夫してみてください。

「遊び系」(PCMAX、ハッピーメルなど):20代~50代までオール世代OK

出会い系 年代

「遊び系」のPCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトは基本的にどの年代の男性も出会うことが出来ます。

理由としては、登録している女性の目的が多様化しているからです。

  • 彼氏
  • ワンナイトラブ
  • セフレ
  • 割り切り
  • パパ活
  • ソフレ
  • 飲み友・遊び友達・趣味友・メル友
  • 合コン、オフ会募集
  • アブノーマル(マニアック)

...etc

とにかく多種多様な目的の女性が登録してるので、年代はあまり関係ありません。

20代の割り切り女性が50代男性と遊ぶことも普通にありますし、逆に20代の男性と40代の人妻がワンナイトラブを楽しむ、そういった出会いが遊び系の出会い系サイトの醍醐味ですからね。

基本的には、セックスしたい男女が集まる出会いの場所で、相手の目的に沿えば恋愛系とは違って、利用する年代はあまり関係ありません。

「恋活系」(ペアーズ、Omiaiなど):20代~30代男性におすすめ

恋活 年代

恋活系に関してはやはり年代が若い男性が圧倒的に有利です。

そもそもライトな遊び友達や彼氏募集がメインの20代~30代の女性会員が多いですから、同年代の男性を好むのは当然ですよね。

ですので、僕のような40代の男性の狙い方としては、自分の±5歳くらいまで、せいぜい10歳差くらいまでに絞ってアプローチすると、出会う確率的には高くなります。

ダイスケ
もちろん、狙うのは自由なので若い女の子もガンガン行ってみるのはOKです

「婚活系」(ゼクシィ縁結び、ユーブライドなど):20代後半~40代前半の男性におすすめ

婚活 年代

婚活系は結婚相手探しの女性が多く、平均年齢層も30代がメインになりますから、同年代の30代男性が対象になりやすいのは間違いないです。

ただ、婚活系は男女比率が他のマッチングアプリとは違って、女性比率も高いので、年齢が上でもスペックによっては年下女性との出会いは決まりやすい傾向はあります。

「パパ活系」(シュガーダディ、paddy67など):40代・50代男性におすすめ

パパ活 年代

パパ活は他のマッチングアプリとは違って、年齢が高い男性の方が逆に需要があります。

彼女たちの理想のパパは「お金持ちで生活を援助・サポートしてくれて、セックスしないでいい紳士的で優しい男性」です。

ですが、なかなかそんな都合のいいクリーンな理想のパパはそうそう存在しません。

ダイスケ
お金の見返りにセックスを請求されるのは当然。世の中そんなに甘くない

基本的にパパ活サイトに登録する男性はセックスありきで募集することが大半ですからね(表面上は別として)。

なので、どうしても「彼女らの希望に会う男性=ハードルが高い=かなり年齢が上」という構図になりやすい。

ですので、出会いという点ではパパ活はむしろ年齢が高くても問題なく、むしろ有利なケースも多々あります。

実際に最近、パパ活目的の女の子と出会った時に聞いた話では、パパ活もホントに優良なパパ(若くてお金持ってセックスも強要しない)と知り合うには、モデル級の女の子しか相手にしてもらえず、普通のルックスのパパ活目的の彼女らは「ジジ活」しないと需要がないくらいだとか。

ダイスケ
需要と供給のバランスがあってないみたい

ですので、最近はPCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトにパパ活目的の女の子たちも流れているので、案外、そっちが狙い目かもしれないですね。

経済的に余裕があるという条件はつきますが、とりあえず若くて可愛い女性と会いたい40代以上の男性はやってみてもいいかもしれませんね。

「デーティング系」(アオッカなど):現状は20代30代男性だが、将来的にはオール世代使えそうな予感

デート系 年代

デーティング系(デート系)のマッチングアプリはまだ、認知度が低くて利用者の人数が少ないので何とも言えないところですね。

ただ、アプリの特徴が「マッチング=今から会う」というのが最大のウリですから、アダルト的な出会いに使われるようになっていくんじゃないのかな?と思います。

ダイスケ
だって、割り切りにピッタリでしょ

そうなれば、遊び系の出会い系サイトのように、あまり利用者の年齢は関係なくなっていくのではないでしょうか。

まだ、何とも言えないところではありますね。

出会い系サイトの選び方とは?1番間違いないのは、みんなが使っているアプリを使うこと

出会い系サイト 選び方

出会い系サイトをアナタ自身で選ぶ際に主に基準となるポイントですが、

タイトル(全角15文字)

  • 知名度が高い
  • 会員数が多い
  • サイトの運営実績が長い
  • 年齢確認がある
  • ポイント消費が少ない(無料ポイントなど多い)
  • 検索機能が便利
  • 24時間サポート体制
  • ネット上の口コミをチェック

...etc

一般的にはこんな感じの選び方ではないでしょうか?

ダイスケ
でも、自分で全部調べるのってイチイチ面倒くさいですよね?

結論から言えば、これらをクリアしている出会い系サイトは一部の大手サイトだけです。

つまり、今回この記事で実践者にアンケートをとって評価が高かった

PCMAX

ハッピーメール

ワクワクメール

この辺りを使えば間違いありません。

星の数ほどある出会い系サイトやマッチングアプリを1つずつ自分で調べていたら、いくら時間があっても足りません。

素直にみんなが使っている出会い系サイト使うのが1番手っ取り早く効率いい方法です。

ダイスケ
その時間があったら、出会いを増やすために掲示板やプロフを工夫しましょう^^

たくさんの女とセックスしてセフレを作るための出会い系サイトの攻略テクニック一覧

いくら優良な出会い系サイトを使っても、何も考えずにみんなと同じことをやっていたら、いつまでたってもセックスすることなどできません。

セフレなんて夢のまた夢。

ダイスケ
割り切り狙いならいいですけど。タダマンは無理です。

出会い系に限らずですが、やはり成果を出す人は他のライバルと違った工夫や研究をしているものです。

ということで、僕が出会い系サイトでこれまで成功したノウハウやテクニックなど重要なものだけを厳選してまとめて紹介しておきます。

プロフィールや自己紹介文の書き方のコツ~掲示板のサポート的な役割

出会い系サイト プロフィール

まず、大前提として出会い系サイトに登録している一般女性が、自分から積極的に男性のプロフィールを検索してメッセージを送ってくることは、

99%ありえない

これを理解しておきましょう。

ダイスケ
マッチングアプリではありますけどね。出会い系で積極的に女性からメールが来ることはほぼありません。

ですので、直接メッセージを送って来たり、プロフィールから足あとをつけてくる女性のほとんどは業者(援デリ)や割り切り、ないしはサクラやCB(キャッシュバッカー)の類です。

じゃあ、一般女性が僕のプロフィールや自己紹介文を読むシチュエーションやタイミングとはどういう時なのか?

これは戦略にもよりけりですが、僕の場合は、

「日記」または「掲示板」を経由してプロフをみる

この2つのパターンだけです。

ですが、日記は書いた時にだけ足あとが増える感じなので、基本的には掲示板からの経由で自己紹介文やプロフィールをみることが大半になります。

ダイスケ
日記は1ヶ月に1回くらでもOk

ですから、ここで自己紹介文やプロフィールの役割としては、

掲示板のサポート

これが重要なポイントとなります。

詳しくは別記事でまとめていますので、そちらを参考にしてください。

日記の書き方のコツ~自分をブランディングして女性に安心感を与える

出会い系サイト 日記

意外と出会い系ユーザーで日記って書いている男性は少ないのではないでしょうか?

僕も出会い系サイトを始めた当初は日記など書いていませんでしたし、日記の重要性を理解していませんでした。

ですが、実際には日記を書く事は女性とマッチングする時に物凄く効果を発揮する有効な手段。

ダイスケ
もちろん、日記の内容によりけりですけどね

日記を書く事は僕の中ではメリットだらけですが、その中でも重要なのは、

自分のブランディングができる

という点です。

また、日記を書くと女性会員からの足あとも結構つきますので、その中から自分と同じエリアの女性がいれば、足あとお礼メールでマッチングすることも可能です。

PCMAXでもハッピーメールでも、たいていの出会い系サイトでは日記を書くのはポイントを消費せずに無料で書けるので、ノーリスクですから、やらないと損ですよ^^。

面倒くさくてやらない男性が多いからこそ、ライバルに差をつけるチャンスでもあります。

掲示板の書き方のコツ~アダルト掲示板で即セックス女を釣る方法

出会い系サイト 掲示板 コツ

僕の出会い系を攻略する上で最も重要なのが「掲示板」ですね。

今までセックスした8割の女性は掲示板を読んでメッセージを送ってくれた女性、もしくは足あとをつけて、こちらからお礼メールを送って繋げたパターンです。

それくらいセックスできるかどうかを決める超重要なポイントです(プロフ検索から攻める人は関係ないですが)。

では、具体的にどういった内容の掲示板を投稿するればいいのか?

これは正解があるわけではないですが、僕が成果を出しているやり方は、

アダルト掲示板に女性がやって欲しいエロい内容の投稿

これ1本です。

エロい内容の中身は機密事項ですが、ポイントとしては、

女性が人には言えないけど、やってみたい(やって欲しい)エッチな内容

これを書くのがベスト。

・・・と、もったいぶって書いていますが、実はこの手の掲示板を出している男性は非常に多いんですよね^^;

ダイスケ
閲覧数が高くてメールも貰っている男性の掲示板の内容を研究しましょう

この系の掲示板の内容で目立つのは、

  • クンニ
  • 性感マッサージ
  • SM系

こういったプレイの募集はライバルがかなり多いです。

ですが当然ライバルも多くなるので、ちょっと変化球の内容を自分で考えるか、もしくは同じクンニだとしても、タイトルや内容を工夫していくか。

どちらかの戦略を取る必要があります。

また、普通にスペックが高い男性(20代や30代でイケメン、さらにプロフも整っている)であれば、王道の「セフレ募集」「ワンナイト募集」といったオファーでもOK。

もしくはピュア系から食事や飲みに誘って、そのまま即る(会ったその日に即セックスの略)パターンでもいいと思います。

「会う」ことだけに重点を置くなら、ピュア系でもいいですし、会う=セックスという前提で会いたいなら、募集は少ないですが、アダルト系で投稿するといいでしょう。

もっと詳しくアダルト掲示板の攻略が知りたい方はコチラの記事を参考にして下さい。

出会い系サイトにアップする写真のコツ~可能であればプロの女性カメラマンに頼む

出会い系(遊び系)以外のマッチングアプリほど、重要性は高くないですが、出会い系サイトでも顔写真がある方が有利なのは間違いありません。

特に女性をプロフィール検索など、自分から積極的に探していくやり方の男性は顔写真は必須と言っていいでしょう。

ダイスケ
掲示板や日記から受け身で女性を釣っていく場合は写真なくても大丈夫なケースもあります

でも、実際に男性会員の写真を見てみるとわかりますが、多くの人が間違っています^^;

では、具体的にどんな写真をアップすればいいのか?

基本的には出会い系サイトもその他のマッチングアプリも男女問わず、ウケがいい写真や画像は同じです。

  • 他人に撮ってもらった自然な写真
  • 笑顔
  • 写真から趣味や仕事がわかる(女子好みのモテ趣味必須)
  • さりげなく服装がオシャレ

...etc

こういった感じの写真が女子ウケは高いです。

逆に「自撮り」「生活感ある背景」「車やブランドなど自慢系」「画質が粗い」「明らかに加工」などはNG。

個人的にはガチで出会い系サイトやマッチングアプリで出会いを増やしていこうと思うのであれば、

お金を払ってマッチングアプリの写真を撮ってくれるプロに頼む

のが1番間違いないです(男性なら女性のカメラマンにお願いしましょう)。

詳しくはコチラの記事にまとめていますので、写真を載せたい男性の方は1度見ておいてください。

ファーストメールの書き方のコツ~女性が返信したくなるメッセージとは?

出会い系サイト ファーストメール

プロフィール検索を使って女性を探す場合に、多くの男性が1番悩むのが「ファーストメール」の書き方ではないでしょうか。

もちろん、プロフや自己紹介文などの充実という大前提があってこそではありますが、ファーストメールの書き方次第でマッチング率は大きく左右します。

ダイスケ
マッチングしないと何も始まりませんから、重要なのは言うまでもないのですが、意外とみんな下手くそなんです

じゃあ、具体的にファーストメールは何を書けばいいのか?

これは僕ら男性よりも実際に毎日メールでたくさんの申し込みがくる女性に聞くのが1番早いですよね。

ということで、僕が実際にセフレの女の子に男性からの申し込みの画面を見せてもらって、

どういうファーストメールなら返信したくなるのか?

という点について聞いてみたので、マッチング率を高めたい男性はぜひ、チェックしておいてください。

サクラや業者を見抜くテクニック~業者を見極めるのは難しくない

出会い系サイト 業者

課金制の出会い系サイトにつきものといえば「業者」や「サクラ」と言われる存在です。

ただ、1点多くの方が混同しているのが「サクラ」と呼ばれる存在ですが、本来「サクラ」とは運営側が雇う人間のことです。

運営元のスタッフであったり、求人で「PCオペレーター」「メールレディ」とかいう職種で応募していたります。

サクラの存在に関しては大手のPCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトでは一切、雇っていないということを明言しています(実際はわからないですが)。

ダイスケ
サクラは業者とは違って、実際にやりとりの序盤で見抜くのは難しいでしょう。

一方、業者とは「援デリ」「悪質サイト誘導」「メアドやID回収」「詐欺や怪しいネットワークビジネス勧誘」などの外部の存在を指しています(援助やパパ活、割り切りなども含めて総称する場合もあり)。

これは出会い系サイトの運営側も迷惑している存在で、僕らも注意する必要があります。

ただ、業者に関しては最近は手が込んできてるとはいえ、傾向さえ抑えて冷静に判断すれば見極めるのはさほど難しくないので、そうそう引っかからないでしょう。

1番わかりやすいのは美人や可愛い女の子の顔写真がボカシなしで表示されていたら、それは全て業者です。

ダイスケ
業者にカモられない最大の敵は、自らの都合のいい欲望ですかね^^;

そして、業者ではなく、サクラでもない(近いけど)存在にCB(キャッシュバッカー)という人たちもいます。

正直、業者よりもこのキャッシュバッカーが厄介で、やりとりの序盤は気づきづらいです。

ダイスケ
LINEや電番号などの連絡先交換や具体的な待ち合わせ場所などを決める段階の会話にならないとわからないことが多いですね

キャッシュバッカーを避ける方法で1番間違いないのは、そもそもキャッシュバックの換金制度がない、もしくは換金率が低い出会い系サイトを選ぶことです。

大手の出会い系サイトで言えばPCMAXは換金そのものができないですし、ハッピーメールやワクワクメールも換金率が低いのでCBが少ない(ほぼいない?)傾向があります。

詳しくはそれぞれ記事にまとめているので、出会い系サイト歴が浅い男性の方は必ず1度は目を通しておくことをおすすめします。

まとめ~PCMAXとハッピーメールはマストで登録しておきましょう

出会い系サイト おすすめ

今回、出会い系サイトを実際に使ったことがある100名の男女にアンケートをとったわけですが、出会い系サイトを選ぶ基準としては、

  • 知名度
  • 会員数の多さ
  • 口コミや評判

この辺りを重視して選ぶことが多いようです。

そして、全体の約8割以上が

ハッピーメール

PCMAX

を利用しています。

ですので、これから出会い系サイトをやってみようと思う方は、この2つの出会い系サイトへの登録はマストですね。

あとは、ワクワクメールやJメールなどを同時進行でやっていくといいと思います。

また、目的に合ったマッチングアプリをやっていくのもいいでしょう。

普通にやっていれば、確実に出会いはありますし美味しい思いもたくさん経験できますので、やらないのは損ですよね^^。

 

管理人が使っている出会い系アプリ

PCMAX

PCMAX

僕がワンナイトラブやセフレ作りなど1番使っている出会い系アプリは「PCMAX」です。 特に人妻やシングルマザーなど30代40代の大人の女性を狙うなら1番おすすめですね。 1日1回の投稿が無料の掲示板と僕の得意な日記(これも無料)を使うことでコストも1セックスあたり100円以下でゲットできることも多々あります^^ 絶対に押さえておきたい出会い系アプリですね。

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールも僕がメインで使っている出会い系アプリです。 PCMAXよりも若い20代30代の女性とセックスるならハッピーメールの方が食いつきはいいですね。 掲示板投稿は有料ですが、プロフィールは見放題なのでコスト的にはPCMAXと結果的にはそんなに変わりません。 日記の審査基準がPCMAXより厳しいので僕の戦略上ではちょっと攻略しづらい点もありますが、会った人数だけなら出会い系の中でNO.1です。

ワクワクメール

ワクワクメールも出会い系初心者にはピッタリの出会い系アプリです。 登録時に貰える1200Pだけでも十分、無料でセックスできる相手を募集して見つけることが可能。 さらにプロフィール見放題、1日1回掲示板投稿も無料なのでPCMAXとハッピーメールのいいとこどりですよね^^。 知名度と会員数こそ2大出会い系アプリと比較してしまうと負けてしまいますが、初心者はお得なので抑えておきたい出会い系アプリだといえます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ダイスケ

ダイスケ

ブログ管理人:ダイスケ 私はごくごく普通の40代前半の会社員です。 2年ほど前に妻と別れて現在はバツイチ。 とあることがきっかけで出会い系アプリを使ってみたところ、 1年間で30人弱の女性とセックスすることができて、現在セフレが4名います。

-ランキング
-, ,

Copyright© いまヤリ~大人の男の快楽追求型WEBマガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.