出会い系攻略

PCMAXやハッピーメールなど出会い系で足あとからエッチに繋げる方法

出会い系 足あと

ダイスケ
どうも。いまヤリ管理人のダイスケです。

僕は毎朝、起きて出会い系の掲示板についた女の足あとをみるのが大好きです。

だって「今週もまた新規の女とセックスできるわぁ( ̄▽ ̄)」って思うから^^。

「出会い系サイトに登録して、足あとはつくけどマッチングしない」

「足あとからどうやって出会いまで繋げばいいかわからない」

「ちゃんと掲示板書いてるのに全然、足あとがつかない・・・」

出会い系サイトで女性からの「足あと」をどう活かすかは、女と会ってエッチするための肝になる戦略です。

ですが、多くの男性は足あとをうまく活用できていない方が多いのではないでしょうか?

実際に僕はPCMAXやハッピーメール、ワクワクメールなどの出会い系サイトでセックスした女性の多くは、女性がつけた足あとへのお礼メールからスタートしています。

ダイスケ
ただし、そのためには日記や掲示板、プロフィールを攻略していないと意味ないですけどね。

ということで、今回は掲示板や日記の攻略法も含めて足あとからエッチへつなげる方法を解説していきます。

出会い系サイトで「掲示板」「日記」についた足あとは脈あり

出会い系サイトで足あとがつくケースは主に、

  • 掲示板
  • 日記
  • プロフィール

この3つかと思います。

この中で脈あり(セックスに繋がる)だといえる足あとは「掲示板」と「日記」についた足あとの2つです。

プロフィールについた女からの一方的な足あとは、ほぼ99%の確率で業者(主に援デリ)です。

ダイスケ
マジで業者って超ウザいですよね

では、1つずつ足あとについて解説していきますね。

日記につく足あとの大半は素人女性

日記につく足あとは素人女性からの足あとであることがほとんどです。

僕の場合、日記に業者から足あとついたことは1度もないかも?というくらい素人率は高いですね。

ダイスケ
業者はわざわざ日記なんて読まないですよね。面倒だもん^^;

では、具体的にどんな日記を書けばいいのか?

ちゃんと解説すると、かなり説明が長くなってしまうため、日記の内容や書き方については別の記事でまとめているので、まずはそちらを読んでおいてください。

とりあえず簡単に説明すると、僕が公開している日記の大半は

出会い系の女とセックスしたエロ体験談

の日記です。

個人的に、ちょっと変化球のエロ日記も書いていますが、7割は出会い系で女と待ち合わせして飯食べて、そしてラブホでセックスした・・・そんなリアルなH体験談日記です。

「そんなの書いて大丈夫なの?女、ドン引きなのでは?」

そう疑問に思う気持ちもわからなくてはないですし、実際にドン引きする女性もたくさんいるでしょう。

でも、大丈夫なんです。

ピュア系の優良な素人女性達からちゃんと一定数の足あとがつきますから^^。

そんなピュアな利用目的で「友達募集」なんて言って登録しているくせに、夜な夜なエロ体験談読んで足あとつけてくる女って、どういうタイプかわかりますか?

ダイスケ
発情中のむっつりスケベ女に決まってます

ただのエロ日記ではなく、出会い系でのリアルセックス体験談を書くメリットは「むっつりスケベ女」をあぶり出す以外にも、たくさんのメリットがありますから、書かない理由がありません。

ダイスケ
ぶっちゃけ書くのは面倒くさいですけどね

ちなみに、アダルト日記だけでなく、ピュア系の日記でも足あとからエッチに繋げることは可能です。

実際にピュア系の日記と掲示板だけ使って、1年で50人以上の女を喰いまくっている凄腕の男性を僕は知っています。

なので、ピュア系でも十分ハメれます(喰えます)。

ただ、僕はアダルトの方が手っ取り早いし、得意なのでそうしているだけです。

これは性格とか環境とかで、向き不向きあるので、両方を経験してみて、アナタがやりやすい方(結果が出た方)をメインにやり込んでいくといいと思います。

掲示板の足あとが1番セックスへ繋がりやすい

出会い系 足あと 掲示板

実際、出会い系サイトでセックスしていく上で僕が1番重要視しているのが「掲示板」への投稿内容です。

僕の場合は、掲示板を見た女からの足あとへ、お礼メールを送ってから実際に会ってセックスへ繋げるパターンが、

セックスした女の数の全体の8割以上

それくらい僕の戦略上、掲示板の書き方は超大事。

ただし、掲示板につく足あとは日記と違って、業者(援デリ)や割り切り、パパ活、援助、キャッシュバッカー...etc

そういった女性会員からも足あとがつくので、その見極めは必要ですよ(特に今スグ系の掲示板は多いです)。

ダイスケ
まあ、割り切りも可愛いくて従順なら別にアリっちゃアリなんですけどね

では、具体的に掲示板に何を書くのか?

これも日記同様にエロ系の内容を書きます。

スペックがある程度整っていれば、シンプルに「セフレ募集」「ワンナイト希望」で書くのも王道で悪くはないと思います。

ただ、王道過ぎて他に書いている男性会員も多いので、埋もれちゃう可能性はありますよね。

また、セフレやワンナイト系の投稿は割り切りと業者を呼び込みやすい募集内容なので、いちいち判断するのが面倒くさい^^;。

なので、僕みたいに40代のおっさんで、パパ活とか割り切りとかではなく、優良な素人女性とハメハメしたい大人の男性たちは、ちょっと変化球のエロ系の内容を掲示板に投稿するのが一番効果的です。

具体的には、

女性が人には言えないけど願望としてもっているようなプレイや関係性

この辺りで掲示板で女の子を募集するのがおすすめです。

例えば

  • 「1度、性感マッサージっていうものを受けてみたい」
  • 「いつも旦那がやってくれないクンニ。30分くらいずっと舐め続けて欲しい」
  • 「ハードなのは怖いけど、目隠しとか手や足を縛られると興奮する」
  • 「オナニーするところを見て欲しい」

...etc

こういった性の願望を持つ女性は一定数、絶対に存在しますからね。

ただ、クンニや性感マッサージの書き込みは結構な人数の男性が募集していますので、ライバルも多く反応が悪い傾向にあります。

ですので同じプレイ内容でも書き方に工夫しながら、自分なりのオリジナルの投稿内容をみつけることが対策が必要ですね。

ダイスケ
自分の性癖とマッチしていることも重要ですよ

女性が潜在的にもつ願望をキャッチーなタイトル文で惹きつけて、エロいけど信頼性や安心感のある内容で好奇心を煽る。

そういった掲示板への投稿文を自分の中で、1つ作れるかどうかが足あとをもらうコツです。

もっと詳しく掲示板の投稿のやり方が知りたい方はこちらの記事を読んでおいてくださいね。

出会い系に登録している女は欲求不満のド変態女?

出会い系 足あと ど変態

「そんなエロい掲示板にホントに素人女性が食いつくの?」

と怪しむ声もあるかと思いますが、ホントにそういう男性は損してるなぁ~とつくづく思います。

ダイスケ
まあ、そのおかげで僕は美味しい思いが出来るんですけどね

エロい内容の掲示板でも、ちゃんとピュア系の利用目的の素人女性から足あとはつきますし、メッセージも来ますからね。

だいたい出会い系に登録している女なんて、ほとんどは普段のセックスに満足していない欲求不満なメスばっかなんですよ。ぶっちゃけ。

だって実際に出会い系で会った清純そうな顔した女が、見ず知らずの僕みたいなおっさんにバイブ突っ込まれて、イキまくるんですよ?

ダイスケ
変態ですよ、変態。ホントに。僕は出会い系やり始めてから女を見る価値観変わりました

ただ、女としても色々とリスクも高いし、当然ながら相手が誰でもいいわけではなくて、

いい男がいたらセックスしてもいいかも

と思ってるだけなんですね。

そこを勘違いしている男性会員はすごく多い(らしい)。

ですから、女性の欲求を掲示板の内容なり、日記やプロフィールなどでどうやって解消できることを伝えられるか。

そして、自分を信頼できて安心だということを演出できるかっていうのが、出会い系で女とセックスできるか、できないかの大きな分かれ目になると思っています。

これも話しだすと長くなるので、良かったら別の記事でまとめているので暇な時に読んでみてください。

ちなみに投稿する掲示板はピュアでもアダルトでもどっちでもイケます。

もちろん、僕は手っ取り早いのでアダルトジャンルにしか投稿しません。

個人的にはピュア系の女性とコツコツやりとりするなら、同じ女性無料で登録できるペアーズとかOmiaiとかの婚活や恋活系のマッチングアプリで準即を狙います(準即=2度目に会ってセックスすること)。

ダイスケ
ぶっちゃけルックスなら出会い系より恋活系ユーザーが断然いいですからね

それに、何となくですが、ピュア系で足あとつけてくる女の特徴って、「メンヘラ」「タダ飯狙い」が多い気がするんですけど、僕だけでしょうか^^;

とはいえ、ピュア系で結果を出している男性もたくさんいますから、どちらがいいかは実際に両方やってみて決めるといいと思います。

プロフィールに一方的に足あとつける女の99%は業者

出会い系 足あと 業者

俗に言うところの「足跡作戦」(大量の女性に足あとを残す戦術)の結果、女からつく足あとではなく、一方的に自分のプロフィールに足あとを残す女の99%は業者です。

ですので、業者を見分ける自信がない出会い系初心者の男性はプロフへの足あとは基本無視でOKです。

ダイスケ
まともな女性会員は毎日メールがわんさか。男をプロフ検索なんかしませんね

仮に素人女性だとしても、足あとをチェックするような暇な女は、おそらく「デブス」「BBA(ババア)」「メンヘラ」など、出会い系ですら男に相手してもらえないクソみたいな女なのでスルーしたほうが無難ですね。

そんな女を相手にしなくても、ちゃんと掲示板、日記、プロフィールを攻略すれば若い可愛い女の子とセックスできるので、時間とお金と労力は大事に使いましょうね^^。

足あとへのお礼メールの書き方(いいね、気になるなども含む)

ちゃんと戦略に基づいて掲示板なり日記に投稿すると、多かれ少なかれ女の子が足あとを残してくれているかと思います。

ですので、次にやるべきことは付いた足あとにお礼メールを送っていくことです。

返信が返ってくる確率は掲示板や日記の内容によりけりですが、2~3割程度?くらいあればまずまず悪くないと思います。

他にも足あとではなく、掲示板や日記に「いいね」「気になる」などを押してくれる女性もいますが、そういったケースも足あと同様にお礼メールを書いていきます。

では、具体的に僕が書いている足あとお礼メールの作り方を解説していきます。

足あとへのお礼メールの例文

出会い系 足あとお礼メール 書き方

これは実際に僕が女の子が残してくれた掲示板への足あとに送ったお礼メールですね。

モザイク部分は機密事項なので伏せてもらいましたが、大まかな流れとしては、

  • あしあとへのお礼
  • やりとりのお誘い
  • 質問
  • 締めの言葉

こういった最低限の必要なことだけ書いたシンプルな感じのお礼メールを僕は送っています。

人によってはお礼メールの段階で直アド(LINEやカカオ、フリメのIDやアドレス)を書くパターンや、具体的な日時の提案をする人もいるようです。

僕も以前はそのやり方でやっていましたし、それはそれで成功もしていたので間違っているやり方ではないですが、今はその逆で

ダイスケ
どっちでもいいよ。興味あればメールして

という中立?くらいの余裕を持ったスタンスでやりとりするようにしています。

というのも、そもそも普通に考えてアプリ内でメッセージも送ってくれずに、足あとしかつけてくれない女性にいきなり連絡先交換って、相手の立場で考えると微妙な感じしますよね^^;

しかも掲示板の内容がエロエロなわけですから。

確かにサイト内でやりとりするのが面倒と思っている女性は一定数いるのは間違いないので、連絡先を交換してくれる女性はいます。

そして、そういう女性は警戒心も薄いので会えば簡単にヤレる可能性が高い。

ですので、その方法でも掲示板や日記の内容に喰いつきが良いときは出会えるのですが、手広く拾っていくなら、最低2~3回はやりとりのラリーをしてからの連絡先交換の方が確実です。

その方が女性からの安心感も高く安全ですし、ログインが面倒だと思っていたとしても遅くないと思いますね。

入り口が超怪しいので、やりとりは誠実で紳士的に

出会い系 やりとり 紳士

僕の戦略上、入り口の部分(掲示板とか日記)が、がっつりエロ系なわけじゃないですか。

そこで、お礼メールまでガツガツとエロ路線を出し過ぎるとさすがにゲスい感じがするんですよね。

ダイスケ
実際、ゲスいんですけどね

もちろん掲示板や日記に沿ったエロい内容の話題は続けていくのですが、入り口が怪しい分、その後のやりとりは、とにかく誠実に紳士的に対応するように心がけています。

そのギャップが、結果的に

女性
なんか最初はエロい募集でどうかと思ったけど、この人、意外とまともかも

という安心感を与えて不安を消すことで実際に会うチャンスが広がるのです。

まずは女性の不安を少しでも消していくこと。

その上で女性の潜在的な願望を刺激していく(ちゃんとエロいことも話していく)ことが即ヤリのためのやりとりのテクニックですからね。

エロ系の掲示板や日記の足あとお礼メールにホントに返信なんてあるの?

わかります、その気持ち^^。

僕も出会い系始めた時は、

「ホントにエロい掲示板の足あとにメールして返信なんか来るの?業者しか返事こないんじゃないの?」

なんてガチで思っていました。

でも、実際にやってみると全然ふつうに返信来るんですよね。

何事もやってみないとわからないものです^^。

出会い系 足あと 返信

出会い系 足あと 返信

ほんの一部ですが、こんな感じでちゃんとエロい掲示板の足あとのお礼メールにも返信は来ます。

男性の立場としては、

ダイスケ
だったら、最初から足あとじゃなくてメールしろよ

と思いますが、女性心理的には、

女性
なんか自分から積極的に興味あると思われるのはちょっと・・・・

と思うらしいですよ。面倒くさい女心って感じですよね^^。

なので、僕らとしては恥ずかしがり屋の彼女たちの背中を押してあげるイメージでお礼メールを書きましょう。

あまりガツガツしすぎなくても、エロい掲示板や日記の内容を読んで、しかもプロフィールまでチェックしているわけですから、あなたに興味はあるんですよね(もちろん、中にはただ閲覧しただけの女性もいますが)。

ですので、僕らがやるべきことは、エロを刺激しつつも、女性たちの会うことへの不安を少しでも消して、

女性
(この人なら大丈夫かも・・・)

と思ってもらうこと。

成功すれば、会うことはもちろんですし、120%の確率でセックスできます(そもそもエロありきで会ってますからね^^)。

それで女性に喜んでもらって、

女性
また、会いたい(セックスしたい)

と思ってもらえればセフレの完成です。

1度経験するとわかりますがホント、掲示板や日記に喰いついた女性とのやりとりは、すごい楽ですよ。セックスありきで、やりとりスタートしているわけですからね。

足あとのお礼メールで伝言板はNG

出会い系 伝言板

僕は使ったことがありませんが、PCMAXやワクワクメールなどはメッセージとは別に「伝言板」という機能があります。

PCMAXではメッセージが5P消費するのに対して、伝言板なら1P。

ワクワクーメールは無料で利用することが出来ます。

ですので、足あとへのお礼メールなどでポイント節約で伝言板を使う男性会員もいるようですが、結論から言えば、

ダイスケ
やめとけ

って感じですね。まあ、やるのはもちろん勝手ですけど。

僕が伝言板をおすすめしない理由としては、

  • そもそも伝言板を使っている女が少ない(=返事ない)
  • 他の男性会員から伝言板でのやりとりが丸見え
  • ポイントをケチる男と思われる可能性大
  • PCMAXの場合、伝言板の返信を見るのに結局はプロフ閲覧する必要がある(1回につき1P消費)
  • 返信があっても業者や援助系の女の可能性が高い

...etc

まあ、料金の節約目的以外にはこれといってメリットは何もありません。

何度も言いますが、出会い系をやる以上は目的は1つ。

ダイスケ
セックスしてナンボ。セフレ作ってナンボの世界。

無駄な出費はするべきではありませんが、目的のための必要なお金をケチるのは本末転倒ですよ。

足あとお礼メールでの「セカンドメール」の書き方

出会い系 足あと セカンドメール

セカンドメールには、2つパターンがあります。

1つは掲示板や日記の内容に直接、女からメールが来るパターン。

そして、2つ目が上記で解説したように足あとだけつけた女にお礼メールを送って、それのメールに対して返信がくるパターン。

この2つの女からのメールへ返信することを「セカンドメール」と呼びます。

割合的には「直接メール派2:足あとだけ派8」くらいの感じですかね。

さらに、女からの返信メールの種類は僕の場合ですが、大きく5パターンくらいに分かれていて、

  1. 一言だけパターン 例「ちょっと興味はあります」
  2. 質問パターン 例「それって○○じゃないんですか?」
  3. ノリノリパターン 例「やってみたいです。良かったら詳しく教えてください」
  4. 会話がかみ合ってないパターン 例「こんにちは。○○って面白そうですよね」
  5. 割り切り持ちかけパターン 例「割り切り希望なんですけど、ダメですか?」

細かく分類するともっとあるんですけど、だいたいこの5パターンが多いですね。

出会い系 足あと セカンドメール

この中で4番と5番は論外ですね(割切りOKなら5番もいいですけど)。

逆にセックス確定なのは3番の「ノリノリ」パターン。

出会い系 足あと セカンドメール

これはホントに話が早くて助かりますが、割合的には全体の2割くらいでしょうか。

1番多いのは、1番と2番のパターンですね。

出会い系 足あと セカンドメール

これはセックスできるケースとそうでないケースに分かれます。

普通にセカンドメールを送ると実はノリノリパターンの時もありますし、中には質問だけで終わったり、冷やかし(キャッシュバッカー?)みたいな女もいますね。

まあ、いずれにしろ4番と5番以外の返信へのセカンドメールの流れとしては、

  • メッセージへのお礼
  • 質問や返信内容にあった回答
  • 再度、お誘いのアプローチ
  • 都合のいい日時を聞く

どのパターンの返信に対しても基本的にセカンドメールの書き方は変わりません。

セカンドメールでのポイントしては、

  • 「敬語は続ける」
  • 「不安や疑問を消して安心させる回答」
  • 「具体的に都合のいい日時を聞く」

というのがコツですかね。

あとは、女性側が都合のいい日時を伝えてくれれば、そのまま出会い系サイト内で日程を決定すればOKです。

そこまで来れば待ち合わせに必要だからという理由付けができるので、こちらのLINEやカカオのID、フリーのメールアドレスを教えるなど、連絡先を交換しても問題ありません。

必要であれば顔写真(写メ)交換しておいてもいいかと思います。

とにかく焦らず、女性の不安を消しながら、並行してどんどん具体的に会う話を進めていきましょう。

ダイスケ
ポイント消費を気にして焦っちゃダメ!余裕がある男=モテですからね

掲示板の足あとお礼メールからセックスした体験談

出会い系 足あと 体験談

実際にこれはエロい内容で投稿した掲示板についた足あとからセックスした体験談です。

ラッキーな事に足あとつけてくれたのは人妻ではなく、珍しく女子大生^^。

ダイスケ
年齢が半分のJDとタダマンできるなんて、出会い系って最高

今まで3人の彼氏がいたけど、イカせてもらったことがないの悩みで、かなり欲求不満(というよりはイクことに興味津々)の女子大生でした。

セックスでイってみたいという依頼?(掲示板の内容とマッチしていた)で出会うことに。

結局、その日は何度もイクことが出来て、よほど気持ちよかったのか、その後も何回か会って一時期はセフレ状態になっていました。

具体例としても参考になるので、こちらの記事も読んでおいてください。

大量に女に足あとをつけて回る「足あと作戦」をおすすめしないシンプルな理由

出会い系 足あと作戦

女から足あとをもらう方法として、自分から大量に女に足あとをつけて回る「足あと作戦」という手法?があります。

確かにペアーズやOmiaiには「足跡巡回ツール」なるものが存在するくらいですから、足あとを付けて回るというのは出会いの数を増やす上で有効な作戦だとは思います。

ダイスケ
ツールは運営側もすごく嫌がっているので、見つかったら速攻アカウント削除ですよ

ただ、個人的に足あと作戦を「やるorやらない」で言えば、

俺はやらない

ですね、はい。

理由はシンプルに「効率が悪すぎる」からです。

足あと作戦で女性から足あとをもらうためには100人単位のレベルで徹底的に足あとをつけまくる必要があります。

仮に100人の女性に足あとつけても、足あと返しがあるのはそのうちの2~3割程度くらい?でしょうか。

しかも、その2~3割の中には業者や割り切りなど援助目的の女性も含まれていることは容易に考えられますよね(ハピメやPCMAXはサクラはいません)。

ダイスケ
マジ、業者ウザいですよね

そして、その足あとにお礼メールを送ってどれくらいの返信があると思いますか?

男性側のスペックにもよりますが、せいぜい2~3人がいいところではないでしょうか(業者と援助系を除いて)。

さらにその中から、実際に会えるとなると・・・・う~ん、ぶっちゃけ厳しいですよね^^;

掲示板や日記は女性側が興味を持って足あとをつけているという条件だからこそ、お礼メールが威力を発揮するので返信率も高く、結果的に即ヤリ率も高いわけです。

ですが、足あと作戦の場合、どこの誰かもわからない男からの足あとですよね。

要は足あとの質が全然違うんですよ。

ダイスケ
まともな女はイチイチ知らん男の足あとなんかチェックしませんから

人気の女性会員は毎日、男からアホみたく足あとやらメールやら貰っていますからね。

普通にまともな女性はチェックしません。

逆にそんな足あとを毎日チェックする女ってどんな人種だと思います?

おそらくですが、

「業者」「割り切り」「パパ活」「メンヘラ」「デブス」「BBA」...etc

やりとりしたところでしょうがないクソ女ばっかりの可能性が高いので要注意ですよ。

時間もお金も労力も全てにおいて効率がダメすぎて、おすすめできないですね。

女に送る「いいね」「お気に入り」「気になる」も意味なし

出会い系 いいね

足あと同様に男性から一方的に送る「いいね」「お気に入り追加」「気になる!」なども、ほぼ意味ないですね。

足あとの理屈と同様に、まともな女性会員や人気の女性会員の大半はそんなの表示されても見ていません。

仮に見たとしても、

女性
だったら、メッセージ送ればいいのに・・・(ケチくさいなぁ)

と思われるのがオチですよ。

ホント、リアルの恋愛でもネットの世界でもケチな男は評判悪いですからね。

ダイスケ
女は出会い系に非日常を求めているからケチな男は評価低い

足あとを「つけるorつけない」どっちが正解なのか?

出会い系 足あと 設定

PCMAXやハッピーメールなど、たいていの出会い系アプリでは設定で足あとを「残すor残さない」の設定ができます。

ネットなどで調査すると足あとを「残す派」「残さない派」どちらもいるようですが、僕の見解としては、

戦術によりけり

ですね。

自分からプロフィール検索をして、どんどんアプローチをしている戦術がメインの男性は足あと残しす方がいいと思います。

逆に僕のように掲示板や日記に喰いついた女性会員だけを仕留めていく場合は、足あとを残さない(女性にはプロフ見たことがわからない)設定の方がいいかもしれないですね。

特に僕の場合は、何回もプロフ確認したりする派なので、毎日足あとがついてしまうのをバレるのが嫌なので残さないようにしています。

これは人によりけりなので戦術によるとしか言いようがないと思いますが、基本的には残す設定で問題ないとは思います。

中には足あとを何度もつけると「ネットストーカー」みたく女性会員に思われてブロック(お断りリスト)されてしまうので、足あとをつけない設定がいいという口コミもあります。

ですが、これに関しても僕はあまり気にしなくていいと思います。

どのみち、足あと返ししてくれない女にブロックされようが、嫌われようが知ったことではありませんからね。

ダイスケ
でも、しつこすぎたり悪質性があるとSNSで晒される人もいるから注意してね

まとめ~出会いを増やしてセックスする為には「足あと」をうまく活かすこと

出会い系 足あと

出会い系サイトで女との出会いを増やしエッチする為には「足あと」をうまく活かすことは大切なポイントです。

特に僕のようなプロフィール検索ではなく、掲示板がメインの戦略の男性は「足あと」は出会いを増やすためには超重要。

必ず足あとにはお礼メールを打つ習慣をつけておきましょう。

ただし、足あとにも質の違いがあります。

出会い系を使う目的はセックスなわけですから、セックスに直結する足あとをもらう戦略が必要ですし、手っ取り早い。

そのためには、掲示板と日記の投稿内容、そして女性が安心できるプロフィール作りが必要不可欠です。

ダイスケ
プロフィール検索がメインの人でも、内容は違えど掲示板と日記は大事ですけどね

それぞれ、別の記事に詳しくまとめて書いてあるので、うまく出会い系でセックスできていない男性はぜひ参考にしてみてください。

 

 

管理人が使っている出会い系アプリ

PCMAX

PCMAX

僕がワンナイトラブやセフレ作りなど1番使っている出会い系アプリは「PCMAX」です。 特に人妻やシングルマザーなど30代40代の大人の女性を狙うなら1番おすすめですね。 1日1回の投稿が無料の掲示板と僕の得意な日記(これも無料)を使うことでコストも1セックスあたり100円以下でゲットできることも多々あります^^ 絶対に押さえておきたい出会い系アプリですね。

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールも僕がメインで使っている出会い系アプリです。 PCMAXよりも若い20代30代の女性とセックスるならハッピーメールの方が食いつきはいいですね。 掲示板投稿は有料ですが、プロフィールは見放題なのでコスト的にはPCMAXと結果的にはそんなに変わりません。 日記の審査基準がPCMAXより厳しいので僕の戦略上ではちょっと攻略しづらい点もありますが、会った人数だけなら出会い系の中でNO.1です。

ワクワクメール

ワクワクメールも出会い系初心者にはピッタリの出会い系アプリです。 登録時に貰える1200Pだけでも十分、無料でセックスできる相手を募集して見つけることが可能。 さらにプロフィール見放題、1日1回掲示板投稿も無料なのでPCMAXとハッピーメールのいいとこどりですよね^^。 知名度と会員数こそ2大出会い系アプリと比較してしまうと負けてしまいますが、初心者はお得なので抑えておきたい出会い系アプリだといえます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ダイスケ

ダイスケ

ブログ管理人:ダイスケ 私はごくごく普通の40代前半の会社員です。 2年ほど前に妻と別れて現在はバツイチ。 とあることがきっかけで出会い系アプリを使ってみたところ、 1年間で30人弱の女性とセックスすることができて、現在セフレが4名います。

-出会い系攻略
-, , ,

Copyright© いまヤリ~大人の男の快楽追求型WEBマガジン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.